未分類

男性注意!

男性注意!

 

ブログを読んで下さってありがとうございます。

 

昔の病気だと思われていた性病「梅毒」が今、若者の間で流行しているそうです。

 

性行為で感染する感染症「梅毒」の患者の数が、

 

平成12年以降、初めて1000人を上回ったそうです。

 

国立感染症研究所の発表によると、25年に梅毒と診断された人は前年比351人増(1.4倍)の1226人(速報値)

 

22年の621人から3年連続で増加しているんです。

 

男性が989人と8割を占ていて、に25~39歳と若年での感染が多いようです。

 

増えている原因ははっきりしていませんが、患者の多くは男性同士の性的接触の経験を持っているので、

 

こうした中に梅毒が入り込んでいる可能性があるともとれます。

 

抗生物質の利用で治せるので、早めに医療機関を受診しましょう。

 

感染初期の発疹などの皮膚病変から移りやすく、

 

治ったように見えても再び皮膚に異常が出ることもあるそうですよ。

 

 

 

岡山 アンバサダー調査事務所

 

086-226-1099

 

 

アンバサダー調査事務所では、

証拠を活用出来る人材

証拠調査士の育成もしています。

探偵業をされている方のステップUPのための資格です。

クライアント満足度を上げて、

収入アップにつながる資格でもあります。

お問い合わせは、

 

アンバサダー探偵学校

086-226-1099

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。