不倫トラブル

不倫トラブル事件

不倫トラブル事件

 

妻の友人と不倫 結末は殺害

妻の友人の26歳の女性を殺害したとして逮捕された男が「別れ話になり不倫が妻にばれてすべてが嫌になった」と供述しているとの事件がありました。

容疑者はマンションで、被害女性の首を電気コードで絞めて殺害した疑いで逮捕されました。容疑者が「被害女性と別れ話になり、妻に不倫がばれて大事になり、すべてが嫌になって死にたいと思った」と供述しているようです。被害女性は別の交際相手ができたため、容疑者との不倫関係を清算しようと友人でもある容疑者の妻にLINEを送ったとみられています。

被害者である女性の行動は一般的には理解に苦しむ行動ですが、なぜ自らの不倫を不倫相手の妻に送ったのか、当然慰謝料が発生することも考えるし、相手も傷つけてしまうことは当然誰でも理解できることです。

どのような理由があれ不倫相手の妻に連絡をとる行動は普通ではないと考えられます。

この被害女性は、不倫したことの責任も取らずに死んでしっまっていますが、恋愛は自由ですがその責任をとることは義務であることを分かったいなかったのか不可思議な事件です。
ちなみに容疑者は、「気が付いたら首を絞めていた。殺意はなかった」と容疑を一部否認しています。

 

不倫トラブル解決

岡山の探偵アンバサダー調査事務所では、あらゆる調査を通じて交際相手との金銭トラブル、浮気、離婚についての話し合い、セクハラ、ストーカー行為、DV(暴言・暴力)リベンジポルノ、画像、映像脅迫など様々な問題を抱えていることに直面していきました。そんなお悩みを私たちが一緒に解決のお手伝いをさせて頂きます。