未分類

減らないストーカー被害

減らないストーカー被害

ブログを読んで下さってありがとうございます。 全国の警察が2013年に把握したストーカー被害は前年比1169件(5.9%)増の2万1089件となっています。 初めて2万件を超えたことがわかりました。 ドメスティックバイオレンス(DV)の件数もも5583件(12.7%)増の4万9533件で、過去最多のようです。 ストーカー事案を脅迫や傷害、ストーカー規制法違反容疑などで摘発したのは1889件で、116件増えています。 DVは198件増えて、4405件でした。 うち容疑者を逮捕したのはストーカー案件が1716件で、 DVでは3323件ということです。 ストーカー規制法に入っている「電子メールの連続送信」で摘発されたのは43件あって、 警告は143件、禁止命令は8件あった。 ストーカー規制法が出来たからと言って、減っていない所が問題です。 男女トラブルは、どこまで広がるのでしょう。 ストーカー行為は何よりも迅速な対応が肝心です。つきまとい行為や盗聴・盗撮、執拗な無言電話などから次第にエスカレートしていき、大きな事件にもなりかねない問題です。異変に気付いたなら、いつごろから、どのようなことがあったのかわかりやすく記録を取るようにしていくことも必要です。また ストーカー規制法が制定され、警察も介入できるようになったのですが、証拠がないと思うようにはなかなかいきません。自分の身は自分で守る・・。その意識が必要です。大きな被害になる前にアンバサダー調査事務所へご相談ください。

ストーカー対策は、

岡山 アンバサダー調査事務所 086-226-1099

 

 アンバサダー調査事務所では、 証拠を活用出来る人材 証拠調査士の育成もしています。 探偵業をされている方のステップUPのための資格です。 クライアント満足度を上げて、 収入アップにつながる資格でもあります。 お問い合わせは、

 

アンバサダー探偵学校 086-226-1099

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。