» 未分類
未分類

近隣トラブル

近隣トラブル

訴訟は終結したが、隣同士の生活はこれからも続いていく。法廷で「できれば提訴はしたくなかった」と、隣人を訴えることにためらいがあったことをにじませていた。

隣人に関心を持たないのもトラブルの原因となるものです。

室内ごみから人骨

 

愛知県警守山署は29日、名古屋市守山区鳥羽見の民家で、人骨の一部が見つかったと発表した。

この民家には80歳代の男性が一人暮らしをしていたが、10年ほど前から姿が見えなかったといい、同署が身元の確認を進めている。

発表によると、28日午後4時頃、民家の解体工事をしていた男性作業員が室内からごみを運び出していたところ、頭蓋骨を発見。通報で駆けつけた同署員も、ごみの中にあったズボンから成人のものとみられる両脚の骨を見つけた。室内には大量のごみがたまっていたという。

近くに住む女性(75)は「家の外から見ても室内にごみがたまっているとは分からなかった。男性はどこに行ってしまったのかと思っていたが、骨が見つかったと聞いて驚いた」と話した。

近隣トラブルに関しては、近年爆発的に増加しており、相談件数も増えております。近隣トラブルには様々なケースがあります。些細な口論から大きな事件にまで発展してしまい、精神的に大変追い込まれてしまう事もあります。近隣トラブルは、早めに解決しておかなければすぐに泥沼化して、解決が困難になってしまう性質を有しています。そんな方のために私たちが全力でサポートいたします。

近隣の方とトラブルを起こさないために大事なのは、そこに住んでおられる方々とのコミュニケーションが大事となってきます。

ですが、近年は昔とは違いそのコミュニケーション自体が希薄になってきている傾向があり、トラブルにも発展しやすいのが現状です。

もしあなたが現在近隣トラブルでお悩みなのでしたら、一度私たちにご相談下さい。

盗聴、盗撮、ペットトラブル,嫌がらせなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。