» Blog Archives

Tag Archives: ストーカー事案

未分類

ストーカー2万件超す

Published by:

ストーカー2万件超す

DVも最多5万件―逮捕数、11月以降急増・警察庁

全国の警察が2013年に把握したストーカー被害は前年比1169件(5.9%)増の2万1089件となり、初めて2万件を超えたことが20日、警察庁のまとめで分かった。ドメスティックバイオレンス(DV)も5583件(12.7%)増の4万9533件で、過去最多を更新した。
同庁は「関心が高まり、被害者が積極的に相談するようになったため」とみている。
逮捕件数が11月以降、前年の同じ時期より2割以上増えたことも判明した。東京都三鷹市の女子高校生が元交際相手に刺殺された事件を受け、警察庁の米田壮長官が10月25日の全国警察本部長会議で、危険な場合は逮捕を優先して被害者を守るよう指示した影響とみられる。
ストーカー事案を脅迫や傷害、ストーカー規制法違反容疑などで摘発したのは1889件あり、116件増加。DVの摘発は198件増の4405件だった。
このうち容疑者を逮捕したのはストーカーが1716件、DVは3323件。1カ月の平均件数を前年と比べると、1~10月はストーカーが3.2%増の137.6件、DVが4.6%増の277.6件だったのに対し、11、12月はストーカーが20.6%増の170件、DVは25.2%増の273.5件に急増していた。
一方、13年7月に施行された改正ストーカー規制法に盛り込まれた「電子メールの連続送信」で摘発したのは43件あり、警告は143件、禁止命令は8件だった。
警察庁は昨年12月、ストーカーやDVを一元的に扱う専門チーム設置などの体制構築を全国に指示した。26都府県警が既につくり終え、残りも今月中に整えるという。