Tag Archives: リベンジポルノ

未分類

リベンジポルノ相談 岡山

Published by:

リベンジポルノ相談 岡山

リベンジポルノを直訳すると「復讐ポルノ」。
言葉の通り、復讐という意味が込められています。
リベンジポルノとは、元交際相手や元配偶者から交際中のベッド写真や映像を公にされる等の被害です。
裸の写真など、かなりプライバシーに踏み込んだ映像をネットに流出され、結婚や就職などにも影響をきたすこともあります。
このリベンジポルノ被害の恐ろしいところは、放置することで被害が拡散すると言うところです。
インターネットは、世界中いたるところに普及しており、パソコンだけではなくスマートフォンやタブレット端末などを使い誰でもが見る可能性があります。家族や会社の同僚、町のパン屋さん、交際相手、その両親など
絶対に見られてはならない人物が目にする可能性があるのです。
1カ月で110件 うち脅迫42件
嫌がらせで裸の画像をインターネット上などに公開する「リベンジポルノ」の防止法が施行された昨年11月27日から12月31日までの約1カ月間で、全国の警察に110件の相談が寄せられ、18件では実際に画像などが公開されていたことが2日、警察庁のまとめでわかった。同庁は「画像がネットで拡散すると、完全な削除は難しい。被害に気づいたらすぐ相談してほしい」と呼びかけている。

リベンジポルノに関するトピックスはこちら

110件のうち、相談内容(複数回答)で最も多かったのは「画像を公表すると脅された」の42件。「画像を送りつけられた」の22件、「画像を公表された」の18件が続いた。これとは別に「画像を撮影された・所持されている」といった相談も33件あった。

99件は相談者が女性だった。相談者全体の世代別では20代が41件と最も多く、未成年が24件、30代と40代がそれぞれ16件。一方、相手方の性別が判明しているうち、88件は男性だった。30代が25件、20代が20件、40代が14件。20代と30代で4割に上った。

 

被害に遭っているのはあなただけではありません。最近急増している問題です。リベンジポルノ被害や画像恐喝、ハメ撮り恐喝などと言った被害は、簡単に誰にでも相談できる内容ではありません。相談相手を間違うと二次被害に遭うこともあります。相談相手から脅されることも考えられるのです。リベンジポルノは、会社でのパワハラやセクハラとも関係していることもあり、問題が複雑化しているケースもあります。

誰にも知られずに解決したいと思う方、早期解決を望む方は今すぐお電話ください。当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

未分類

リベンジポルノ事件

Published by:

リベンジポルノ事件

 

寄生虫女と元高校教師のリベンジポルノ事件

 

別料金なく本番をしようとしたデリヘル嬢に入れ込んだ67歳・元高校教師のあきれる勘違い。デリヘル嬢本音はキスも苦痛だった

今回の事件で脅迫罪に問われた兵庫県の元高校英語教師(67)は、デリヘルで知り合ったデリヘル嬢に一目惚れ。その女性を何度も指名するうちに、お店を介さず(=お店に支払うべき料金を彼女に直接渡して)サービスを受ける関係を築くことに成功(※風俗嬢としては御法度の行為である「店外営業」は、マージンをお店に抜かれないのが女性側としてのメリットだが、反面、バックに控えている“お店”という存在がなくなるため、トラブルに巻き込まれやすい)。デリヘルだと本来“禁止行為”である本番セックス(=男女性器の結合)を正規料金のみでできる仲にまで発展する。そして、このような“特別扱い”を、元教師は恋愛感情だと勘違いし、100万円分の金品だとか現金20万円を彼女に貢いでしまう
二人が出会って約8ヵ月後、もうこの男からお金を搾り取るのは限界だと判断したのか、それとも体を売ってお金を稼ぐことを一斉にやめようと決意したのか、あるいは相手の過剰なのめりこみようが怖くなったのか、そのデリヘル嬢は元教師に、

金が尽きれば当然次のようなメールを元教師に送った。「特別扱いは全部うそで、関係を清算したい。本当は抱かれたくなく、キスは苦痛だった」との捨て台詞のメールで送りつける。

勘違い元教師はそのメールを読んで激怒。「けじめとして20万円を返せ。だましたことを謝れ」と返信したが、彼女からの連絡はない、といったいきさつで、より激怒した元教師が、会えないときに見たいと伝えたら、OKをもらって撮影したらしい彼女の裸の写真を使って、リベンジポルノをたくらんだ。

未分類

リベンジポルノの恐怖

Published by:

リベンジポルノの恐怖

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

あなたは、コミュニケーションツールとして

 

電話とLINEどちらを多く使いますか?

 

わたしの場合は、仕事以外での連絡は、メールやLINEがほとんどです。

 

メールよりもLINEの方が多いのではないでしょうか?

 

メールだとかしこまったかんじになり、

 

LINEだとテンションが高くなるように思います。

 

いろいろなスタンプもありますし、

 

画像もすぐに送れるので友達同士のたわいもない会話にはちょうどいいです。

 

といっても、最近はほとんどしていないような・・・

 

頻繁にLINEを見ないのが今の生活です。

 

しかし、毎日LINEを使っている人も多いのでは?

 

起きてから寝るまでLINEが気になって仕方が無い!

 

そんな方もいると思います。

 

 

スマホを持っている人のほとんどがアプリにLINEを入れていると思います。

 

このLINE多くのトラブルのツールになっています。

 

いじめの問題、

 

社内トラブル、

 

出会い系の問題、

 

 

最近ではリベンジポルノにも使われているのを

 

あなたはご存知ですか?

 

このリベンジポルノの被害は、一生を取り返せない問題になる可能性が大きく、

 

後悔しても仕切れない問題です。

 

一度ネットに出た画像や映像は、消しきれないのが現状です。

 

また、LINEやメールで知人に映像を送られるとう最悪の被害も起こっています。

 

そうなってくると収集が付かなくなりますね。

 

また、被害の低年齢化も大きな問題です。

 

中学生や高校生が一人で悩んでいる事もあるのです。

 

あなたのお子さんは、大丈夫ですか?

 

大人だけの問題ではありません。

 

就職や結婚にも影響が出る事が予測されます。

 

被害にあわない注意はもちろん大事ですが、

 

一人で悩まずに解決しましょう。

 

アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

ストーカー相談

あなたは、ストーカーに悩まされていませんか?

つきまとわれたり、いつも見られている・・・

盗聴されているなどから、

頻繁なメールや電話、どんどんエスカレートしてくる内容に

恐怖を覚えることになってきます。

リベンジポルノ被害にあう方も増えています。

事件に発展する事も多いストーカー問題は、

ご依頼ください。

 

 

 

 

 

未分類

リベンジポルノ

Published by:

リベンジポルノ

 

相談相手 解決出来ますか

 

今夜も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

落ち込んでいる時は、

 

誰かと一緒にいたいですか?

 

人間はそんなに強くないと思います。

 

誰でも落ち込む事はよくあります。

 

ですが、立ち上がれるぐらいの事が多いでしょう?

 

這い上がれないような落ち込みの裏には大きな『トラブル』が潜んでいます。

 

 

信頼している部下がに裏切られて、会社が立ち行かなくなった経営者。

 

浮気相手に子供が出来て、家を追い出されそうな奥様。

 

画像恐喝、リベンジポルノ被害にあっている主婦。

 

美人局被害にあっているサラリーマン。

 

結婚詐欺で全財産を持ち逃げされたOL。

 

いじめ自殺で子供を無くした母親。

 

人に陥れられ、

 

人を憎み、

 

復讐を考える・・・

 

 

一方で、人に救われる人間社会です。

 

 

弱肉強食の世の中です。

 

 

落ち込んでいる時に相談する相手は誰ですか?

 

 

会社の経営者や、権力者はむやみに相談する事は出来ません。

 

心許した相手から後々揺すられる事もあります。

 

愛人との別れ話のトラブルは、こういった事を持ち出される事もあります。

 

 

相談する相手は、誰ですか?

 

 

岡山 探偵 アンバサダー調査事務所へお電話ください。

 

086-226-1099

 

リベンジポルノ被害相談

 

彼氏や、浮気相手などから裸の写真や、性行為の映像で脅される

『リベンジポルノ被害』が増えています。

携帯で簡単に撮影出来る時代です。

ネットにのせるなどと言い、

会うことを強要されたり、金銭を要求される事もあります。

内容が内容なので、誰にも相談出来ず

泣き寝入りをしている人もいるでしょう。

勇気を出してご相談ください。

 

秘密厳守です。ご安心ください。

未分類

リベンジポルノ性被害

Published by:

リベンジポルノ 性被害

 

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

暖かくなると性被害が増えます!

強姦致傷:懲役12年の判決--高松地裁
坂出市や丸亀市で少女2人に性的暴行を加えるなどして強盗強姦(ごうかん)や強姦致傷の罪に問われた坂出市青葉町、無職、H被告(33)に対する裁判員裁判の判決公判が20日、高松地裁(下津健司裁判長)であった。
裁判長は「非常に卑劣。被害者らが感じた恐怖と心の傷は深い」として懲役12年(求刑・懲役13年)を言い渡した。
争点となった、06年の事件で性的暴行があったか否かについて、下津裁判長は「被害者の証言は被害に遭った者でなければできない、生々しく真に迫ったものである」などとして信用できるとし、弁護側の「被害者は援助交際に応じた」などとする主張を退けた。

判決によると、06年年12月1日昼、坂出市の路上で女子高生(当時16歳)を脅して性的暴行し、約4日のけがをさせた。また、12年8月13日未明、丸亀市の路上で少女(同19歳)を脅して下着を奪い、近くの駐車場で性的暴行した。

性被害の相談は

岡山 アンバサダー調査事務所まで

086-226-1099

 

~リベンジポルノ相談~

被害に遭っているのはあなただけではありません。最近急増している問題です。リベンジポルノ被害や画像恐喝、ハメ撮り恐喝などと言った被害は、簡単に誰にでも相談できる内容ではありません。相談相手を間違うと二次被害に遭うこともあります。相談相手から脅されることも考えられるのです。リベンジポルノは、会社でのパワハラやセクハラとも関係していることもあり、問題が複雑化しているケースもあります。

誰にも知られずに解決したいと思う方、早期解決を望む方は今すぐお電話ください。当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

まずは、お電話をください。経験豊かなアドバイザーが対応しております。貴方一人で悩まず、アンバサダー調査事務所へご依頼ください。

当社は完全予約制です。

ご要望があればお近くで面談させていただきます。
まずは、お電話でご予約をお取りください。

相談ダイヤル 086-226-1099
岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

未分類

リベンジポルノ 誰にも知られず解決

Published by:

リベンジポルノ

誰にも知られず解決

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

男女の仲は、今は良くてもいつ悪くなるかは分かりません。

人の気持ちは変わります。

些細な事から恋愛になり、些細な事で別れます。

些細な事の繰り返しが積もり積もって感情が変化します。

付き合った期間が長いと情も出る事でしょう。

元カレや元旦那さまがストーカーや嫌がらせ、執拗な干渉を行なう事はよくあります。

また、仲が良かった頃に撮った写真や映像をばらまくと脅してくる事もあります。

恐ろしいですね。
男女トラブルのご相談は、

岡山 アンバサダー調査事務所まで。

086-226-1099
~お知らせ~

新しい生活を始めたきっかけに、盗聴器調査・盗撮機調査を行いましょう。

特に一人暮らしの女性は狙われやすく、怖い思いを経験してからでは遅いのです。

調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所まで。

086-226-1099

男女 トラブル  男女トラブルを解決したいと思っていたらアンバサダー調査事務所に相談して
みてください。 きっとあなたの力になってくれます。

宗教 トラブル  家族のトラブルで宗教関係のトラブルはよく受ける相談の中の一つだそうです
宗教トラブルでお困りの方はアンバサダー調査事務所に相談してみてください。

ストーカー対策  ストーカー被害で悩まれている方は一人で悩まずアンバサダー調査事務所
に相談してみてください。ストーカー対策では実績があるのできっとあなたの
力になってくれます
トラブルを解決しようと思えばまず情報収集、知識を得ることよりまず事実です。