Tag Archives: 不倫の解決

未分類

不倫の解決

Published by:

不倫の解決

 絶対にしてはいけないこと、それば現場にクライアントを連れていくことです。これは不倫現場に、当事者が駆け付け起こった事件です。テレビで面白くするために、浮気の現場にクライアントと同行する映像を見ましたが、そんなことをしても、もめるだけです。当事者は感情をコントロールするのは大変なことなのです。

妻の不倫現場に夫、相手刺す 殺人未遂容疑で逮捕 ○○府警


25日午前10時15分ごろ、○○府○○市○○口のラブホテルで、「男が刃物を持って暴れている」と従業員から110番があった。○○府警○○○○署員が駆け付けたところ、出入り口で自営業の男性(○○)が背中を刺され、顔など4カ所を切られていた。男性は病院に運ばれ重傷だが、命に別条はないという。一緒にいた女性(44)も制止しようとして左手甲を切り付けられ軽傷。

 現場から約400メートル離れた路上で、女性の夫の内装工、○○○○容疑者(○○)=○○市○○○○が見つかり、刺したことを認めたため、2人に対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。同署によると、「不倫に腹が立った」と供述している。
○○容疑者は男性の妻(43)から居場所を聞いて一緒にホテルに行き、2人を発見。出入り口で口論になり、突然隠し持っていた刃渡り約17センチの包丁を振り回したという

こんなことをしなければいろいろな対応ができたのですが残念なことです。

 

未分類

不倫は身を滅ぼす

Published by:

不倫は身を滅ぼす

 

岡山県のある政党連連は常任幹事会で、次期参院選の岡山選挙区に現職の女性議員を公認候補として党本部に申請しないことを決めた。県連代表は記者会見でその理由について「出版活動やテレビ出演など(での発言)を通じ、県民の信頼を損ない、回復し得なかった」と説明。県連は今後、公募も含め候補者擁立を急ぐ。

これに対し、女性議員は記者団に「一方的だ。私は現職として今まで通り岡山で頑張っていく」と述べ、県連の決定を批判した。

不倫騒動、詐欺事件等お騒がせが過ぎたためでしょう。またその政党自体逆風のためイメージを損ねるようなことには神経を使っているからでしょう。

彼女は夫も子供もいるため、大きなお世話ですがそっちのほうが気がかりです。

 

しかし日本は「不倫は文化」でないということです。

 

不倫は、さまざまな幸せを、壊しかねない危険な行為と言えます。調子の乗って不倫に励んでいる方いつかばれてしまいますよ。その時は見苦しいことはやめてしっかり責任をとってください。

 

不倫事件

 

岡山県人ならだれでも知っている高校の元職員との不倫事件、

 

詐欺事件

 

2008年12月24日に岡山地方検察庁は、飲食店開店の際の有印私文書偽造と同行使、参議院選挙での詐欺の疑いについて、いずれも嫌疑不十分と判断して女性議員を不起訴処分とした[8]。その一方で、元高校職員は、2007年12月に飲食店経営をめぐる契約違反などを理由として、総額6,000万円を要求する民事訴訟を起こしている。

あまりにもトラブルが多すぎます。しかしそんなことにめげず頑張っています。男性ならならとっくにまいっていると思います。

 

 

不倫の解決なら

 

アンバサダー調査事務所

 

相談ダイヤル 086-226-1099