» Blog Archives

Tag Archives: 個人情報

未分類

個人情報の悪用個人情報漏洩調査 

Published by:

個人情報の悪用 個人情報漏洩調査

女児誘拐未遂
逮捕の巡査「巡回連絡カード」悪用か

 

勤務する交番の管轄エリアで小学4年の女児(10)を誘拐しようとしたとして、群馬県警は18日、県警渋川署地域課巡査、秋山暢大(のぶひろ)容疑者(24)を未成年者誘拐未遂容疑で逮捕した。秋山容疑者は女児の自宅前に乗用車を止め、女児が帰ってきたところを、車から降り声をかけた。私服で、警察官であることは明かさず、女児や父親の名前を口にして父親の知り合いを装っていた。

 

秋山容疑者が女児や父親の名前を事前に知っていたことについて、群馬県警は、職務上知り得た情報を利用した疑いがあるとしている。地域をパトロールする巡査は通常「巡回連絡カード」を使って個人情報を収集しているとみられ、今回もこれを悪用した可能性が考えられる。

巡回連絡カードは、警察庁が「住民の安全で平穏な生活の確保に役立てる」として地域警察官に住民の情報を収集させている制度。事件・事故が発生したり、迷子を保護したりした緊急時に家族への連絡に役立てると説明し、家族全員の氏名、生年月日、勤務先、学校名などの記入を求めている。

女児や両親と秋山容疑者に元々面識はなく、女児と友達(7)は昨年12月、パトロール中の秋山容疑者を5、6回見かけたと話しているという。この時の秋山容疑者の挙動について県警は「地域の見守り活動をしているような様子だった」と説明しているが、「かわいい女の子をつけ回していたのでは」と疑う声も住民の間から出ている。隣町の主婦(29)は「そもそも何のために書かされるカードなのかと思っていた。今回もし警察官に悪用されたなら、巡回連絡カード自体、廃止してもらいたい」と憤る。

渋川署によると、秋山容疑者が勤務していた吉岡町交番は原則2人体制。監視・管理体制が弱く、個人情報を比較的容易に入手できた可能性もある。過去には長野県警や愛知県警で、交番の連絡票のコピーを悪用したり、駐在所の情報照会用端末を不正操作したりした手口もあった。

未分類

個人情報が売れる時代

Published by:

個人情報が売れる時代です。

ヤミ金助ける名簿屋逮捕、PCに情報165万件
神奈川県警は12日、個人情報を売買する「名簿屋」だったとみられる男を貸金業法違反ほう助の疑いで逮捕した。

男の事務所から押収したパソコンには165万件の個人情報が入っており、県警は入手経路や販売先について調べを進めている。

逮捕されたのは東京都港区虎ノ門、会社員W容疑者(44)。元千葉県袖ヶ浦市議らが無登録で貸金業を営んだとして同法違反容疑などで逮捕された事件の捜査で浮上した。昨年3~8月、元市議らのグループに、神奈川県座間市の会社員男性(51)ら6人の住所、氏名、債務返済状況などを含む情報を伝え、ヤミ金業を手助けした疑い。

情報の入手法について渡辺容疑者は「倒産した金融業者が保管していた名簿や、詐欺事件の被害者名簿から手に入れた」と話しているという。

 

一度流された情報は、取り返すことができません。

個人情報保護法で規制がかかるようになってから、

個人情報が売れる時代になりました。

犯罪です!

重要な情報を無断で流す不動産屋もいるのです。

あり得ない、非常識な輩もいます。
不動産被害相談は

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

 

~リベンジポルノ相談~

被害に遭っているのはあなただけではありません。最近急増している問題です。リベンジポルノ被害や画像恐喝、ハメ撮り恐喝などと言った被害は、簡単に誰にでも相談できる内容ではありません。相談相手を間違うと二次被害に遭うこともあります。相談相手から脅されることも考えられるのです。リベンジポルノは、会社でのパワハラやセクハラとも関係していることもあり、問題が複雑化しているケースもあります。

誰にも知られずに解決したいと思う方、早期解決を望む方は今すぐお電話ください。当社は、秘密厳守です。安心してご依頼ください。

まずは、お電話をください。経験豊かなアドバイザーが対応しております。貴方一人で悩まず、アンバサダー調査事務所へご依頼ください。

当社は完全予約制です。

ご要望があればお近くで面談させていただきます。
まずは、お電話でご予約をお取りください。

相談ダイヤル 086-226-1099
岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099