Tag Archives: 女性

未分類

元交際相手の女性の裸画像投稿

Published by:

元交際相手の女性の裸画像投稿

画像をメールで第三者に送られたり、ネットに投稿されることもあります。一度、ネットに流れた映像は完全に消し去ることは不可能であると言われています。誰もがネットで情報収集をしている時代です。その画像を誰が目にするか見当もつきませんよね。たまたまあなたの知り合いが目にすることもあるでしょう。また、彼氏や親が見る可能性もあります。就職や結婚などを機会にあなたのことを調べる人がいた場合にうまくいかなくなるばかりか、誹謗中傷の的になってしまう可能性もあるのです。ネットの画像をダウンロードした人物が、数年後メールで第三者へ送ることも考えられます。放っておくと被害は制限なく拡大します。あなたの人生を大きく変える重篤な問題です。画像や映像が公になる前に、被害が大きくなる前に、早期解決が必要です。

 

画像や映像を基に脅されるケースは、はっきり言うと相手の方が強いと言えるでしょう。
画像や映像は「証拠」です。細工をされたもの以外は、事実を表しているのです。
それが、貴方自身の弱みなのです。
弱みを握られてしまったからには、簡単に当事者間での解決は難しいでしょう。

 

水面下での解決がご希望の方からのご依頼も多く寄せられています。
トラブルが起こった時は、早く相談してください。
相手の要求に応じてしまったばっかりに、ご自分の立場をより悪い方向へ進めてしまっている方も多いのです。
中には何年にもわたり、金銭を支払い続けている被害者もいました。
別の男性に成り済まし投稿
札幌地検は17日、かつて交際していた女性の裸の画像をツイッターに投稿したとして、私事性的画像記録の提供被害防止法違反の罪で、札幌市手稲区の大学生千葉慎太郎容疑者(22)を追起訴した。

起訴状によると、千葉被告は女性の交際相手の男性に成り済まして1月19日、女性の顔や胸などが撮影された画像3点をツイッターに投稿し、不特定多数が閲覧できるようにしたとしている。

千葉被告は女性に成り済まし、男性にストーカー行為をされているとウェブサイトに書き込んだとする名誉毀損罪でも起訴されている。

未分類

酒飲み女性は要注意!

Published by:

酒飲み女性は要注意!

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

女性の性被害、これは表にでない事が多いので正確な被害件数は分かりません。

当社には、性被害にあった方のご相談が多く寄せられるので、

同じ女性としてゾッとします。

いくら近くても、夜にコンビニには行かない。

時間があっても、目的無く街に出ない。

些細な事に注意するようにしています。

といっても、必要ない外出はしないようにしているだけですけどね。

異性との交流は、ふとしたきっかけで嫌な思いをする事があります。

特に、お酒が好きな方は注意をしましょう。

はっきり言って、女性の飲んだくれは最悪です。

トラブルが起きる大きな要因になっています。

ストーカー被害、性被害、その他男女トラブルに巻き込まれる可能性が飲まない人の3倍以上に登ります。

とくに、性被害は多く病気をうつされたり(うつしたり)、

妊娠してしまったケースもあります。

性感染症には潜伏期間がありすぐに症状がでない事も多く、病院に行くまでに時間を要しているといったこともあります。

妊娠も同じで、不安はあるものの生理が来ないことから簡易検査を行ったり、産婦人科を受診するという被害に遭ってから対処するまでにタイムロスがあります。

悩んでいる時間がまたロスになります。

 

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

アンバサダー調査事務所では、

証拠を活用出来る人材

証拠調査士の育成もしています。

探偵業をされている方のステップUPのための資格です。

クライアント満足度を上げて、

収入アップにつながる資格でもあります。

お問い合わせは、

アンバサダー探偵学校

086-226-1099

未分類

女性の浮気原因

Published by:

女性の浮気原因

女性の浮気原因を男性が来ても納得できるものは少ないのはなぜでしょう。男の私にすれが女性は、時に宇宙人と思えるぐらい理解したくもないような言い訳をしてきます。

「普段の何気ない話をしたくても、忙しいからと聞いてくれなかったから」
「どうでもいい話を聞いてほしかった」(20代女性)など、小さな幸せを感じる他愛のない会話が出来なかったことに女性が幻滅したパターンです。彼女と必要最低限の会話だけしてコミュニケーションが取れていると思っている人はちょっと危機感を持ったほうがいいかもしれません。
「心からの寂しさを訴えても勤務中は一切メールを返してくれなかったから」
「本当にツラかったのに…」(20代女性)など、彼女からのSOSをいつも通りの連絡と見なして軽んじてしまったパターンです。「仕事にプライベートを持ち込むのはNG」という考えは当然女性も持っていますので、それでも連絡してきたからには緊急の事情があると考えたほうがよさそうです。
こんな浮気の原因あなたは理解できますか。私は、理解もしたくありませんし、そんなこと聞く気もありません。そんなことだから私は女性にもてないのでしょうね。
もてなくてもこんな女性に振り回されるのは御免です。
そんな私も女性の味方です。

 

妻の浮気調査依頼なら

岡山の探偵 アンバサダー調査事務所

ダイヤル 086-226-1099