Tag Archives: 岡山 アンバサダー調査事務所へどうぞ

未分類

加齢臭

Published by:

加齢臭

 

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。
暖かくなるにつれて体臭の悩みがでてきます。

一般的に、“加齢臭=中年男性のもの”というイメージが強いですが

オス化女子は加齢臭が出やすい、加齢臭は女性にもあるんです・・・

こんな記事があったので、ご紹介します。
■加齢臭ってどんな臭い?

これは皮脂の臭いと考えられます。他には、酢、青チーズ、タンスで眠っていた洋服、おばあちゃんのような匂いが挙げられます。
そして、これらの臭いの元となるのが、ノネナールという物質。皮脂腺から出る脂肪酸の酸化や、表皮のバクテリアが発酵して発生するのです。
■加齢臭が発生しやすい代表的な箇所は?
・頭皮
・耳の後ろ
・首回り
・背中
・胸元(胸の間)
・ワキ下
・小鼻の横
・おへそ、下腹部周辺
上記だけに留まらず、さらに恐ろしいのがノネナールが発生する皮脂腺が“デリケートゾーンにもある”ということ。皮脂量も多く、ムレやすい場所でもあることから、強い加齢臭を発する可能性が高くなります。
男性以上に“香り”に敏感な女性にとって、胸元やワキ、デリケートゾーンといった箇所からの嫌な臭いは、最も避けたいもの。
■添加物はNG! 食事は“肉より魚”の和食中心を
加齢臭の元ノネナールを抑えるには、脂質を酸化させない“抗酸化作用のある食べ物”を摂ることが重要です。
添加物の多いコンビニ弁当やインスタントラーメン、ジャンクフード、ポテトチップスやマーガリンなどトランス脂肪酸が多く含まれているものは避けましょう。臭いを強めるだけでなく、体をサビさせ、老化を早める原因にもなります。
和食中心に切り替え、抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEを含む食材を摂取しましょう。
<野菜>
・小松菜、ピーマン、ほうれん草、ニラ、春菊、トマト、パセリ、しそ、かぼちゃ、さつまいも、アスパラガス
<果物>
・オレンジ、グレープフルーツ、ミカン、レモン、イチゴ、キウイ、柿、アセロラ、ブルーベリー

臭いは、汗や油を食べた細菌の影響もあります。

汗をかいたら、こまめに拭くなどして対策をしましょう!
~お知らせ~

会社帰りなのに、イイ香りがする旦那様は不思議ですね。

お酒の香りやタバコの香りはしても、石けんや香水の香りは不自然です。

普段から香水をつける男性もいますが、付けたてのアルコール分が飛んでいない香水の臭いもまた不自然です。

女性は臭いに敏感です。

浮気調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所へどうぞ。

086-226-1099