Tag Archives: 岡山県 浮気調査事情

岡山県 浮気調査事情

未分類

同性カップル

Published by:

同性カップルに公的書類発行

そもそも結婚とは何だろうと思う

学術的には「結婚」は配偶関係の締結を指し、「婚姻」は配偶関係の締結のほか配偶関係の状態をも含めた概念として用いられている。

日常用語としては「結婚」という表現が用いられる頻度が増えている。広辞苑では「婚姻」の定義として、「結婚すること」とした上で、「夫婦間の継続的な性的結合を基礎とした社会的経済的結合で、その間に生まれた子が嫡出子として認められる関係」としている。「結婚」の文字は「婚姻」の文字とともに漢籍を由来とし、日本では平安時代より用いられてきた。しかし、当時はどちらかといえば「婚姻」の文字の方が使用例が多かった。明治時代になり、この関係が逆転して「結婚」の二文字が多く使用されるようになった(出典:日本国語大辞典第二版)。中国では「婚姻」である。

 

東京都世田谷区は、区内の同性カップルから申請があれば結婚に準じる関係と認める公的書類を発行する方針を決めた。11月をめどに実施する。4月に同性パートナーシップ条例を施行した渋谷区が同様の書類を発行しており、全国で2例目となる。

29日の区議会常任委員会で区が報告した。対象は20歳以上の区内の同性カップルで、2人の住所や氏名を記した「パートナーシップ宣誓書」を提出すれば、保坂展人区長名で「受領証」を発行する。宣誓書は10年間保存するが、カップルの双方が望めば廃棄する。

渋谷区の条例は、区内の事業者が証明書に最大限配慮するよう定め、住居の賃貸契約や病院の面会時に戸籍上の家族ではないことを理由に断るなどした場合は、区が是正勧告をした上で事業者名などを公表できる。一方、世田谷区の受領証にこうした効力はない。

未分類

街で浮気

Published by:

街で浮気

あなたは、人間観察をしたことがありますか?

以外と面白いのが人間観察です。

待ち合わせの手持ちぶたさな時間になんとなくしていますよね。

時間帯や場所によって、人の様子や格好、年齢層も違います。

学生が多いお昼過ぎの時間、

サラリーマンが多い夕暮れ時、

駅では、最終が近付くと遠距離のカップルの姿も見られます。

よく、不倫カップルの特徴を聞かれますが、

公の場所で姿を現すようなことは、普通地元ではしませんよね。

わざわざ県外に出かけて会う不倫カップルもいれば、

家から近い散歩コースで会う人まで様々ですが、

会っているならば、必ず証拠はとれます。

月に1回、数か月に1回しか会わない不倫をしている人もいますが、

会っているなら必ず証拠は取れるんです。

途中であきらめれば、相手の思うつぼ。

浮気の証拠は、浮気をしている人にとって

浮気相手にとって大きく人生を左右することになります。

どちらも化かし合いなのですから、

頑張って、証拠をとりに行くべきです。

それがあなたを守る武器になるのですから!

 

浮気調査のご依頼は今すぐ

アンバサダー調査事務

086-226-1099
アンバサダー調査事務所では、

証拠を活用出来る人材

証拠調査士の育成もしています。

探偵業をされている方のステップUPのための資格です。

クライアント満足度を上げて、

収入アップにつながる資格でもあります。

お問い合わせは、

アンバサダー探偵学校

086-226-1099

未分類

男性はこうやって浮気に気付く

Published by:

男性はこうやって浮気に気付く

 

昼間

奥様が

誰とどう過ごしているのか・・・

あなたはは、ご存知ですか?
もちろん、仕事に子育てに忙しい奥様もいらっしゃいますが、

家事の合間に旦那様に言えないようなことをしている奥様もいますよ。

多いです・・・
女性の浮気や不倫は、男性には分かりにくいと一般的には言われています。

女性は、相手の目を見て

嘘をつくことができる生き物ですから

女性の嘘を見抜くのは、とても難しいことであるのは

間違いないです。

お姑さんが嫁の浮気を疑う事もありますが、

男性は、誰かに言われてから

『そういえば、誰とどう過ごしているのだろう・・・』

『最近、派手になってきたような気がする・・・』

『見慣れないネックレスをしているような・・・』

 

ただ、そんな上手い女性ばかりではなく、

慣れてきたころに今まで見つからなかったから大丈夫だろうという

余裕からぼろが出ることがあります。
帰る時間が遅くなった。

化粧が濃くなった。

服装が派手になった。

些細なことから、

香水をつけるようになった!

朝帰りした!

など、明らかに浮気を疑われることをしでかす人もいるんです。
賢い男性は、浮気調査を依頼します。

浮気をする奥様のために、汗水たらして働いたお金を使うより、

自分にお金を使ったほうがいい!

当たり前のことですよね。

奥様の浮気の証拠を持った旦那様は、

リアル半沢直樹になるのです。

 

浮気調査のご依頼は、

アンバサダー調査事務所

086-226-1099

未分類

自分で浮気調査

Published by:

自分で浮気調査

 

 最近の相談で、増えてきているのが自分で浮気調査をしたけどうまくいかないから、お願いできないかという内容です。

 インターネットで、「GPSだけで格安調査」、「自分でできる浮気調査」などで調査料金も支払わず浮気の証拠を得ようとした方今年だけで4人相談に来られています。 その様な業者の情報をもと浮気の証拠をつかもうとしても、うまく証拠を掴めるわけではないのです。また業者は責任を持つ必要がないと思っての情報提供ですから、失敗するのが当然と言えます。

 もともと調査業は、クライアント業ですから、費用をいただいてサービスするものです。よって無料では何もサービスに値しないものです。

 実際にその様なサービスをしている探偵社の社長と話をした時の内容ですが、「実際に浮気調査を手取り足取り教えても、筋のいい奴で1年かかりますよ。どうせ出来ないから情報を提供し、顧客の囲い込みしてるのですよ。素人が失敗して、結果 調査料金を高くなってしまううのを狙ってます。」こんな感じでした。

 今の商売の傾向として、見込み客を作り、その開拓をし成約に結び付けるという手法がありますが、この場合は無責任商法と私は言っています。

 費用を支払う気がないのならその様な手法はありでしょうが、パートナーの浮気を何とかしようと考えるなら、最初からプロに調査を依頼すべきだと感じました。

 なぜなら、そんな営業をしている探偵社は、もともと探偵とての実績もなくただ儲かると考えて探偵業界入りした探偵社だからです。

 パートナーの浮気を解決したいなら当社に相談ください。

貴方の力になります。

岡山の探偵社

探偵アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

人探し 岡山  ストーカー 岡山  電磁波 大阪  脅迫