» Blog Archives

Tag Archives: 必要性

未分類

浮気調査の必要性

Published by:

浮気調査の必要性

 

女性が 『主人が浮気をしているかもしれない・・・』

と浮気調査をした場合と

男性が 『妻に浮気の疑惑がある・・・』

という場合。

どちらがクロの率が高いと思いますか?
わたしの経験では、男性が感じた時の方が高いと思います。
確かに、女性の方が右脳と左脳の伝達が活発で、さまざまな変化に気が付きやすいです。

それに比べて、男性は少ない情報で判断していますが、

その情報が濃いように思います。
『浮気疑惑』 を抱えている時は、

みなさん苦しんでいます。

相談に来られた時は、オーラが暗く 不安に思っている様子がひしひしと伝わってきます。

それは、男性でも女性でも同じです。
不思議に思うかもしれませんが、

調査結果がクロ出会った時よりも表情が険しいのです。
とことん悩んで、手遅れになった人も見てきました。

浮気を疑って苦しんでいる方 調査をしましょう。

『知ること』 があなたを救います。

たとえ悪い結果が出てたとしても、相談してください。

前に進むことこそが大切です。

浮気調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099
お気軽にお電話ください。

 

優位に進める離婚相談

『離婚』と一言で表現しても、
望む離婚の条件とは大きく異なる結果になることが多いのが
現状です。
数多くの離婚相談を受けてきたアンバサダー調査事務所に
ご相談ください。

未分類

浮気契約書の必要性

Published by:

浮気契約書の必要性

 

なぜ、わざわざ手間隙をかけて契約書という書面を作成するのか、また必要であるかを説明します。
その理由として、次にあげるものがあります。

 

契約締結の事実の証拠、証明
 契約内容の明確化
 契約締結意思の確認

次に個々の説明をします。
契約締結の事実の証拠、証明
契約の相手方が個人の場合に、その人が死んでしまったような場合、または、相手方が会社の場合でも担当者が変更になってしまったような場合、契約締結から長期間が経過したような場合など、そもそも、当該当事者間で契約が締結されたのか、また、締結されていたとしてもその内容がどのようなものであったのかが、不明確になってしまう危険があります。そのような場合に、もし、契約書があれば、契約の成立や、その内容は契約書を見れば内容の証明、なたは証拠となるからです。

 

契約内容の明確化
契約の内容は、それが強行法規に反しない限り、当事者間で自由に定めることができます。これを「契約自由の原則」といいます。そこで、当事者間で定めた内容はそれを明確化しておく必要があります。そのために、その内容を契約書に明確に定めておく必要があります。
契約内容は、当事者間がお互いにその履行を行う際の基準となります。契約書でそれぞれの義務の内容を明確化することによって、当事者の契約履行の際の行動基準となり、また、後日のトラブルを防止することも可能となります。

 

契約締結意思の確認
契約書という書面を作成し、それに当事者双方が記名・捺印をするという、ある意味、形式的な行為を行うことによって、当事者双方が契約の内容を確認し、その内容での契約締結を行うという契約意思を再確認することができます。契約をめぐってよくあるトラブルとして、契約内容についての双方の認識の不一致がありますが、契約書を作成し、その内容を相互に確認しあった上でそれぞれが記名・捺印するという形式を取ることで、双方の認識を一致させることでトラブルを防ぐ目的があります。
また、契約意思の確認というという意味では第三者にも証明できるでしょう。

契約書というものは証拠書類に過ぎませんが、その機能として、当事者双方の契約履行行為の指針となり、また、契約意思の確認のための重要な手段となるものとして、将来のトラブル防止という観点からも、非常に有益なものと考えられます。

未分類

浮気 証拠 必要性 メリット

Published by:

浮気 証拠 必要性 メリット  

 

岡山 倉敷 津山

浮気を問い詰めるのに証拠は必要なのか

 浮気を問い詰めるには、証拠は必要ないと言えるが、証拠もなく問い詰めても、「シラを切る」、「逆切れをする」、「画策、証拠隠滅」をされてしまうことは覚悟して問い詰めるべきで、問い詰めた後、証拠をとろうと思ったら、調査金額は問い詰めた後では当然、警戒行動をとるので、高くなってしまいます。

 ただ問い詰めたいだけなら、証拠は必要でないし、事実かどうかも関係ないので自己責任で行動を起こすことは自由だが、「浮気を辞めさせたい」、「相手と別れさせたい」、「慰謝料を請求したい」などを少しでも考えるなら、やはり証拠を持つと優位に物事を運ぶことができるので必要と言えると私は思う.パートナーに浮気をされれ冷静に判断することは非常に困難なことではあるが、この様な状況であるからこそ、十分に考えた上での行動が重要になってくるのです。

また最近多い相談なのですが、自分でGPS発信器をパートナーにつけて十分なこともできずに、問い詰める方が多く、相談をしたいとの問い合わせがありますが、いらないことをして取り返しのつかない状況を自ら作っているような気がします。

 浮気の必要性を感じたら当社へご相談ください。

 浮気の解決の専門家が貴方とともに解決します。

浮気調査 倉敷 浮気を解決なら

倉敷 探偵 アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

盗聴 倉敷