Tag Archives: 浮気の証拠

未分類

証拠隠し

Published by:

証拠隠し

証拠とは、ある命題真偽不明の主張や存否不明の事実の真偽や存否を判断する根拠となるものをいう。エヴィデンスとも呼ぶ。

証拠資料とは、事実を認識するための資料であり、裁判官が証拠調べにより証拠方法から得た内容をいい、証人の証言や書証の記載内容のことを指す。

ある人・物を、訴訟において証拠方法として用いることのできる資格を、証拠能力(しょうこのうりょく)という。すなわち、証拠能力のない人、物、書面等については、これを取り調べて事実認定のために用いることはできない。

一方、ある証拠資料が、証明すべき事実の認定に実際に役立つ程度を、証明力(しょうめいりょく)、証拠力、証拠価値という。例えば、証拠能力のある書面を取り調べて証拠資料が得られたとしても、その内容が信用できなかったり、証明すべき事実とあまり関係がなかったりする場合には、事実認定には役に立たないから、証明力が低いことになる。

浮気・不倫の証拠も隠されてしまっては何もなりません。あらかじめ証拠をつかみ有利な交渉をしましょう。

 

愛知県日進市の高校3年の男子生徒が逮捕された強盗殺人事件で、凶器とされるナイフに入念に血を洗った跡があることが分かりました。

強盗殺人の疑いで逮捕された男子生徒(17)は、川村典道さん(65)を刃物で刺すなどして殺害し、バッグを奪った疑いが持たれています。警察は、男子生徒が事件後に預けたという友人の自宅から複数のサバイバルナイフを押収していて、24日にそのうちの1本を凶器と確認しました。その後の警察への取材で、ナイフからは血液反応は出ず、入念に洗った跡があることが分かりました。男子生徒は事件後、インターネットで「血の跡の消し方」について調べていて、警察は、男子生徒が証拠隠滅を図ろうとしたとみて捜査しています。

未分類

浮気の仕返し

Published by:

浮気の仕返し

ブログを読んで下さってありがとうございます。

あなたは、浮気をされたことがありますか?

浮気をしたパートナーを許すことが出来ますか?

許せない!と思いませんか?

浮気された腹立たしさを押し殺して我慢する人もいます。

別れる人もいます。

買い物で紛らわす人もいます。

浮気を浮気で仕返す人もいます。

お金に変える人もいます。

あなたは、どのタイプですか?

『別れる』ことを考える人と、『お金に変換したい』と考える人は、

前向きですね。

我慢する人は、争いごとを嫌い、負けてばかりな人かもしれません。

買い物で紛らわす人は、計算高い人でしょう。

浮気で仕返しをする人は、どっちが悪いか分かりませんよね・・・

トラブルで仕返してはいけません。相手を責められなくなってしまいます。

浮気の仕返しには、いろんな方法がありますよ。

浮気を許してはいけません。

浮気はクセになりますし、バレても開き直られるようでは悔しいばかりです。

どうすれば、優位に立って相手を責めることが出来るのか。

よく考えましょう。

もちろん、浮気の証拠は必要ですよ。
岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

行方調査をお考えの皆様へ

息子がいなくなった・・・
母の行方が分からない・・・
会社へ行ったっきり帰って来ない・・・
行方が分からなくなったきっかけは何でしょうか?
人間関係のトラブルはありませんか?
金銭の貸し借りはありませんか?
いじめ問題はありませんでしたか?
行方をくらませた本人の意思で居なくなったのか、
また、誰かに連れ去られている可能性は?
今すぐ、調査依頼をしてください。
岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

未分類

必ず浮気の証拠が必要となるのか

Published by:

必ず浮気の証拠が必要となるのか

浮気の証拠は慰謝料請求に必要か

 

浮気の慰謝料請求に必ず浮気の証拠が必要か通常の人は、裁判をする事を前提に生活しているわけではありませんので浮気の証拠を持っていない事のほうが多いです。それでは証拠がなければ浮気の慰謝料請求はできないのかと言えばできます。必ずしも証拠がなくても当事務所の相談のなかには浮気慰謝料の支払いを受けているケースもこくことがあります。

 

しかし相手が浮気を認めない限り当然支払いには応じてくれないでしょう。事実関係がない限り言いがかりと言われてしまうのです。経験者は分かるのですが、ただ問い詰めても状況の悪化になるだけで、解決できるものではありません。

証拠もなく、浮気を問い詰められて、素直に認めることなど当社では今までそんな経験をしたことは一度もありません。当たり前のことですが浮気はいけないことです。その浮気を素直に認めるには、あらゆる条件を満たさないと認めるわけにはいかないのです。

 

アンバサダー調査事務所ではは、裁判の資料としてだけではなく、さまざまな調査

資料の使い方をアドバイスしている探偵社です。

 

浮気・不倫で悩まれている方は相談ください。あなたの力になります。

 

浮気の証拠収集なら

 

岡山の探偵 アンバサダー調査事務所

 

浮気相談ダイヤル 0860226-1099