Tag Archives: 現場立ち会わせ実況見分

未分類

現場立ち会わせ実況見分

Published by:

現場立ち会わせ実況見分

この事件の重要なカギとなるのは、加害者側の親の対応だと思うのです。このような結末になる前に、加害者側の少年に対して謝罪を求めるなどをして警察沙汰になったという記事がありました。

そうであるなら、加害少年の親に当然責任があるつ思うのは私だけでしょうか.親の責任追及もっとすべきではないかと思うのです。
神奈川県川崎市の男子中学生殺害事件で、警察は6日午後、逮捕した少年3人のうちリーダー格の18歳の少年を現場の河川敷に立ち会わせて、実況見分を行った。

逮捕された18歳と17歳の少年3人は先月20日、川崎市の河川敷で上村遼太さんを殺害した疑いがもたれている。

警察は6日午後、3人のうちリーダー格の18歳の少年を現場の河川敷に同行して上村さんを殺害した状況などの確認をする実況見分を行った。少年は捜査員に誘導され、箱のような囲いに覆われて歩き、遺体の発見現場などで確認作業が行われた。

一方、17歳の無職の少年が「上村さんが乗ってきた自転車を事件後に河川敷から持ち去り、服を燃やすためにオイルを買ったコンビニの近くのマンションに放置した」と供述していることが捜査関係者への取材で新たにわかった。警察は供述通り、マンションから自転車を押収したという。

3人はいずれも上村さんへの暴行を認める一方で、18歳の少年の指示の有無など関与の度合いには供述に食い違いがあることから、警察は慎重に調べを進めている。