Tag Archives: 詐欺被害解決

未分類

詐欺被害

Published by:

1.7億円詐欺被害

特殊詐欺とは、面識のない不特定多数の者に対し、電話その他の通信手段を用いて、対面することなく被害者をだまし、不正に入手した架空または他人名義の預貯金口座への振り込みなどの方法により、被害者に現金などを交付させたりする詐欺です。
特殊詐欺には振り込め詐欺をはじめ、いろいろな種類があります。以下に特殊詐欺の種類について紹介します。
社債の取引を装う特殊詐欺で岡山市の80代女性が計1億7千万円をだまし取られていたことが分かり、岡山県警が12日発表した。県警によると、1人の特殊詐欺被害では県内最高額。詐欺容疑で捜査するとともに「不審に感じたら迷うことなく相談を」と呼び掛けている。

県警生活安全企画課によると、女性は2月上旬、実在する東京の投資信託会社の社員を名乗る男の電話を受け、企業の社債購入を持ち掛けられた。その後、この男らから「社債は高値で買い取る」などと電話で告げられ、3月上旬~4月下旬に計7回、自宅で偽の社債と引き換えに現金計1億7千万円を渡したという。

6月になっても買い取りの連絡がなく、不審に思った女性が投資信託会社に確認、だまされていることに気付き、警察に通報した。女性方へは複数の男が現金を受け取りに訪れており、県警はグループによる組織的な犯行とみている。

県警が確認した今年の特殊詐欺の被害額は4月末現在約5億3980万円(前年同期比1億9550万円増)。うち2月には1人が1億1400万円詐取される被害が判明した。

未分類

探偵会社を詐欺容疑で摘発

Published by:

探偵会社を詐欺容疑で摘発

個人の信用情報書き換え調査料受け取る 探偵会社の2人、詐欺容疑などで再逮捕

 

個人の信用情報を書き換え、調査会社から不正に調査料を得たとして、兵庫県警暴力団対策課などは4日、詐欺などの容疑で、東京都中央区の探偵会社「トゥルーライフパートナーズ」代表理事の安藤仁容疑者(47)=同中央区勝どき=と、同社理事の安藤晃容疑者(50)=同墨田区押上=を再逮捕した。県警によると、仁容疑者は容疑を否認し、晃容疑者は認めているという。

再逮捕容疑は共謀し、平成26年9月~27年1月、調査会社2社から調査依頼を受けた4人の信用情報を別人の情報に書き換えて提供し、調査料として約9万円を受け取ったとしている。

同課によると、2人は19年以降、調査会社2社から計約1万1500人分の調査料約2億1500万円を受け取っており、県警はこのうち不正に受け取った金額を調べる。

県警は1月に電磁的記録不正作出容疑で2人を逮捕したが、4日に処分保留で釈放、再逮捕した。

「金払ったのに何もしてくれない」探偵会社を詐欺容疑で摘発

探偵業の調査名目で現金をだまし取ったとして、警視庁生活安全総務課は詐欺容疑で、探偵会社「プライベートリサーチ大阪」(大阪市淀川区)社長、中原健三容疑者(43)=同区西中島=ら7人を逮捕した。同課によると、中原容疑者ら4人は容疑を一部否認、3人は認めている。

逮捕容疑は平成24年11月~25年9月、借金の取り立てを依頼してきた東京都内の女性会社員(35)ら5人に「会社にも行くし身内も攻める。脅かしてでも取り立てる」などと嘘を言って契約金計約96万円をだまし取ったとしている。

中原容疑者は同社など探偵会社2社を経営。24年以降、5400万円以上を売り上げていた。「金を支払ったのに何もしてくれない」などといった相談が相次いでおり、同課は大半が詐欺だったとみている。

未分類

社内調査

Published by:

社内調査

ブログを読んでくださってありがとうございます。

仕事を優位に運ばせるために営業マンはいろいろな手段を考えます。
社内調査では、いろいろなお金の流れが読み取れます。

医療機器会社からチケット…厚労省課長戒告処分

職務上、利害関係のある医療機器会社からコンサートチケットを受け取ったなどとして、厚生労働省は、同省の男性課長を国家公務員法に基づく戒告処分とした。

この課長は、東京都内の医療機器会社が開催した創立記念のクラシックコンサートのチケット3枚を受け取るなど、計6万円相当の利益提供を受けていた。医療機器会社は、複数の同省職員に計9枚のチケットを渡したというが、同省では、課長は同社の製品の許認可に関係する部署にいるため、特に責任が重いと判断した。

医療機器会社によると、都内で開催したコンサートは定員約1800人で、医療関係者や取引先などに招待券を配布したという。同社は「ご迷惑をおかけして大変申し訳ない。社員教育を徹底し、再発防止に努めたい」と話している。

内部告発のご相談は、

岡山 アンバサダー調査事務所
086-226-1099

 

ストーカーでお困りの方は、

対策を依頼してください。

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

 

 

~詐欺被害解決~

詐欺被害トラブル相談の受付ています。

泣き寝入りをするまえに、どうぞご相談ください。

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

未分類

整形タレント

Published by:

整形タレント

ブログを読んでくださってありがとうございます。
簡単に整形手術を受けてしまう人もいますね。
最近はめっきりオネエタレントになってしまったKABA.ちゃんはこれまでに主な整形手術を複数回にわたって受けたことをテレビ番組で明かした。
2009年にはアゴを削って小顔に見せる手術と耳たぶを大きくするための福耳手術を2回。
2011年に二重まぶた、今年は眼瞼(がんけん)下垂と二重まぶたを修正するための手術を受けたという。
総費用に約210万円。
一番高かったのはアゴを削る手術だったという。
KABA.ちゃんは、
「小顔になりたいって思って先生の所に行ったんです。そしたら何も言わずにメジャーで顔を計って『5ミリ』って。
アゴを5ミリまで削れるよって意味だったんです。値段は麻酔とかいろいろ入れて150万円くらい」
と話した。
また、耳の手術については「どうして仕事いっぱいしてるのにお金がたまらないんだろう」と思い、
「耳たぶがないからだ」と思い立って手術を受けたという。
しかし、医師が「左の方が大きくなっちゃった」と
同じ大きさにならなかったこともあってか金運は「ぜんぜん変わらない。
(福耳かどうかは)関係ないみたい」とあきらめたように話した。

ストーカーでお困りの方は、

対策を依頼してください。

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

 

 

~岡山 詐欺被害解決~

詐欺被害トラブル相談の受付ています。

泣き寝入りをするまえに、どうぞご相談ください。

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099