» Blog Archives

Tag Archives: 警察官の盗撮事件

未分類

警察官の盗撮事件

Published by:

警察官の盗撮事件

盗撮器を仕掛ける人は様々ですが、あなたに好意を持った見知らぬ人や、独占欲の強い恋人、職場の同僚、妻または夫、両親などであったりします。

仕掛ける側の理由はいろいろですが、あなたのことを全て知りたいという監視目的のものだったり、あなたを陥れたいという人 また盗聴マニアなどであったりします。 盗撮器・・誰かに盗撮されているとしたら・・・。

多くの場合すぐには気づかないようですが、自宅に戻ってみたらいつもとどこかが違うと違和感を感じたり、微妙に物がずれていたりと思い当たる節がありましたら 当社までご連絡ください。 盗聴器・盗撮器を発見するだけでなく その後の対策も重要なことです。
言及とは処分が軽い気がします

女性盗撮、PCに動画も 千葉県警、巡査を減給
千葉県警は6日、女子高校生のスカート内を盗撮したとして県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された成田国際空港警備隊の男性巡査(28)を減給(100分の10)、6カ月の懲戒処分とした。巡査は同日付で依願退職した。

県警監察官室によると、巡査は公休だった先月7日、習志野市津田沼の路上で、歩いていた女子高校生(18)のスカート内を自分のデジタルカメラで動画撮影したとされる。警戒中だった県警鉄道警察隊員が犯行に気付き取り押さえた。

同カメラには他に同日盗撮したとされる4人分の動画が収録されていた。また、パソコンを解析したところ、盗撮動画15点を確認。巡査は「昨年8~10月、成田市内のショッピングセンターで盗撮した」「盗撮のスリルを味わいたかった」などと供述したとう。

県警は逮捕容疑以外の画像について、場所や日時が特定できないなどとして立件を断念。巡査は先月23日、千葉簡裁で罰金30万円の略式命令を受け即日納付した。

斉藤憲一首席監察官は「被害者や県民に心からおわび申し上げる。職務倫理の徹底を図るとともに、安全安心の実現に全力で取り組み信頼回復に努める」とした。