Tag Archives: 金銭トラブル

未分類

金銭トラブル

Published by:

金銭トラブル

金銭トラブルは、今も昔も絶えることのない難解なトラブルの一つです。お金の貸し借りは、たとえ仲の良かった人に貸す場合でも、後にトラブルになってしまうケースも多々ございます。それが原因で長年培ってきた信頼関係が一気に崩れてしまうケースもございます。また貸した相手の方の行方が分からなくなって、どうしたらいいのか分からないというご相談も近年増加しています。

金銭トラブルは、事件に発展することも多くトラブルがこじれてしまうと大変なことになってしまいます。

下記の事件真実はどうなっているのでしょうか

10代での金銭トラブルは終わっています。

千葉・船橋市の18歳の少女が行方不明になっていた事件。監禁の疑いで逮捕されていた少年らの供述に基づき、警察が捜索したところ、少女とみられる遺体が見つかり、身元の確認を進めている。少年らと少女との間には、金銭トラブルがあったものとみられている。
千葉・船橋市在住の野口愛永(まなえ)さんが行方不明となっている事件が、24日、急展開した。
船橋東署捜査本部は24日午後9時すぎ、会見で「発見日時、本日午後4時26分、10歳代から20歳代の女性。現在、身元確認中であります」と発表した。
警察は、野口さんを車で連れ去った疑いで、主犯格とみられる住所不定無職・井出裕輝容疑者(20)、中野翔太容疑者(20)、16歳の少年、18歳の少女のあわせて4人を逮捕した。
主犯格とみられている井出容疑者は、調べに対し、野口さんを監禁した事実を認めている。
警察は、少年らの「遺体を埋めた」という供述に基づき、千葉県内の畑を捜索した。

見つかった遺体は、深さ1メートル、幅1.5メートルほどの土に埋まり、正座したような形であおむけになり、顔が、何かで覆われていたという。
船橋東署捜査本部は、「(関連事件の被疑者らによる犯行?)そのようにみておりますが、今後の捜査で明らかにしていきたいと思っております」と語った。
24日、警察に出頭した、井出容疑者ら4人が乗ったレンタカーで連れ去られ、3時間にわたり監禁、その後、行方不明となっている野口さん。
近所の人は「かわいいお嬢さんだわ」、「おとなしいよ、あそこの子どもさんちゅうのは。おとなしいし、人づきあいもいいし」などと話した。
元同級生の少女との間で、お金の貸し借りをめぐるトラブルを起こしていたことが判明。
野口さんの知人は、「お金関係で、連絡取れたり取れなくなったりとかが、多かったみたいですね。(金銭トラブルの話を)ちょろちょろ聞いてますね」と話した。
警察は今後、野口さんが、友人との金銭トラブルに巻き込まれたとみて、くわしい経緯を井出容疑者らから聴く方針。

未分類

金銭トラブル

Published by:

金銭トラブル

金銭トラブルは今も昔も絶えることのない難解なトラブルの一つです。お金の貸し借りは、たとえ仲の良かった人に貸す場合でも、後にトラブルになってしまうケースも多々ございます。それが原因で長年培ってきた信頼関係が一気に崩れてしまうケースもございます。また貸した相手の方の行方が分からなくなって、どうしたらいいのか分からないというご相談も近年増加しています。金銭に関して、現在お悩みの方はぜひ一度、私たちにご相談下さい。

 

18歳少女不明事件 少年と少女を監禁の疑いで逮捕

千葉・船橋市の18歳の少女が行方不明になっている事件で、警察が事情を聞いていた少年と少女を監禁の疑いで逮捕していたことがわかった。
船橋市の18歳の少女は、19日夜、知人らと県内の道路を歩行中に、乗用車に乗った男らに声をかけられ、その後、車に乗り、行方がわからなくなった。
少女の知人は「3日前から、うわさは聞いていた。車で誘拐されたみたい」と話した。
乗用車には、成人の男1人と少年ら数人が乗っていたとみられ、警察は、車数台を押収して検証を行い、車に乗っていたとみられる少年と少女から事情を聴いていた。
その後の捜査関係者への取材で、警察が23日、この少年と少女を監禁の疑いで逮捕していたことがわかった。
主犯格とみられる少年らは逃走していて、警察は、監禁事件として行方を追っている。
一方、少女の父親が取材に応じ、「犯人に心当たりはない。18歳になって、家が嫌になって出ていった。どんな形であれ、わたしは帰ってきてほしい」と答えた。

未分類

男女の金銭トラブル

Published by:

男女の金銭トラブル

金銭トラブルの相手に2日でメール461通 容疑の男を逮捕
 金銭トラブルとなった女性に2日間でメールを461通送ったとして、〇〇府警〇〇署は3日、〇〇府迷惑行為防止条例違反(つきまとい行為)の疑いで、〇〇市〇〇区〇〇〇〇の会社員の男(43)を逮捕した。〇〇署によると「理由はあるにしろ間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は25年6月19~20日、金銭トラブルになっていた〇〇市〇〇区の無職女性(44)の携帯電話に、返金を催促するメールを461通送ったとしている。

 〇〇署によると2人は、約20年前に女性が働いていた地方のキャバレーで知り合い、7~8年前に男が女性に渡した金の返済をめぐってトラブルとなっていた。男は「女性に3千万円貸した」と供述しているが、女性は1500万円を受け取ったとしながらも「以前、お金を工面したことがあり、そのお返しだと思った」と話しているという。

 男は25年5~6月に携帯電話の再送機能を使うなどして約1500通のメールを送っていたとみられ「金返せ」と約70回繰り返し書かれたものもあったという。女性が同年5月上旬に〇〇署に相談したそうです。

 金を貸して、お金を返せと言われると迷惑だそうです。また借りている金額と、貸している金額が違うのもおかしな話です。

 貸した金貸せと2日で461通送ると逮捕されるようです。

 なら貸した金を返さないのも逮捕してほしいと思うのは私だけでしょうか。なぜなら返さないからそんなにメールを送ったと思うからです。