Tag Archives: 離婚相談 岡山・倉敷

離婚相談 岡山 倉敷

未分類

夫婦喧嘩

Published by:

夫婦喧嘩

 

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。

みなさん、クリスマスに行きたい国ってどこですか?

わたしは、マリーナベイサンズに行きたいです。

クリスマスは、仕事なので行くことは100%ありませんが・・・

クリスマスは、誰とどう過ごしますか?
大事な人と、仲良く過ごしたいですね。

「喧嘩するほど仲がいい」とは言いますが、

実際よそのお宅はどれくらい夫婦ゲンカしているものなのでしょう?

一緒に暮していれば、喧嘩のひとつもするのは当たり前のこと。

喧嘩するほど仲がいい、でも、喧嘩ばかりしているのもちょっと問題ですよね。

一体よそのおたくはどれくらい夫婦ゲンカしているものなのでしょうか?

イギリスの保険会社の調べによると、

喧嘩の回数は一年に135回。

平均すると1日あたり40分というのがイギリスの一般的な家庭のようです。

喧嘩の原因でもっともよくあるのが「家事」なんだそうです。

家事に関してはどんなに仲のいい夫婦でも揉めることがありますよね。

また「面倒なことを後回しにする」

「使った物を片づけをしない」

「頼んだことと結果が違う」

など、思わずと頷いてしまう意見が多いです。

今月は、浮気調査に追われています。

浮気の発覚は、された方もしている方も地獄です。

浮気問題。

この世から無くなる日は来るのでしょうか?

きっと、来ないでしょうね・・・

 

浮気調査のご依頼は、

 

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

 

アンバサダー調査事務所では、

証拠を活用出来る人材

証拠調査士の育成もしています。

探偵業をされている方のステップUPのための資格です。

クライアント満足度を上げて、

収入アップにつながる資格でもあります。

お問い合わせは、

アンバサダー探偵学校

086-226-1099

未分類

離婚

Published by:

離婚

ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

タレント鈴木紗理奈(36)さんが、

レゲエユニット「Infinity16」のTELA―C(テラシー)との

離婚を発表したようです。3日に離婚届を提出。

 

音楽を通して知り合い、5年間の交際を経て08年12月に結婚した。10年2月には長男(3)が誕生している。

 

互いに自己主張が強いためケンカの多い夫婦だったが、離婚を決断した理由は、夫の度重なる浮気に「紗理奈が耐えきれなくなった」。紗理奈は結婚後にバラエティー番組で夫の浮気について赤裸々に話した。

 

結婚前は知らない女性から夫に連絡が入るだけで怒っていたが、

結婚後は「自分は嫁だから」 と自分に言い聞かせていると明かしていた。

その際に「相手を信頼するしかない」とも話していたが、2人の信頼関係はもはや修復不可能な状態。約5年の結婚生活にピリオドを打つことになった。

 

信頼は、事実を見て判断するべきです。

何の根拠も無く信頼・信用することは空想でしかありません。

知らないから、不安になるのです。

真実は一つです。

 

浮気調査 不倫調査は、

 

岡山 アンバサダー調査事務所

 

086-226-1099

 

 

 

 

アンバサダー調査事務所では、

 

証拠を活用出来る人材

 

証拠調査士の育成もしています。

 

探偵業をされている方のステップUPのための資格です。

 

クライアント満足度を上げて、

 

収入アップにつながる資格でもあります。

 

お問い合わせは、

アンバサダー探偵学校

086-226-1099

未分類

慰謝料 離婚問題

Published by:

慰謝料 離婚問題

今日も、探偵のブログを読んでくださってありがとうございます。

元モーニング娘。の矢口真里さんが離婚しましたね。

矢口真里が中村昌也に慰謝料を払ったとか。
“身長差婚”で話題となった矢口真里と中村昌也だったが、わずか2年で離婚

タレントの矢口真里さん(30)と俳優の中村昌也さん(27)が30日、都内の区役所に離婚届を提出した。2人は所属事務所を通じて「お互いの将来を見据えて別々の道を歩んでいこうという結論に至りました」と報告。11年5月22日に結婚してから、わずか2年のスピード離婚。一部で報じられた矢口の不倫騒動で夫婦関係が破綻したとみられる。

双方の所属事務所が連名で離婚を発表。「関係者の皆様ならびにファンの皆様にはご心配やご迷惑をかけて参りましたことをここに改めてお詫び申し上げます」とした上で「この結論にたどり着くまで2人で何度も話し合いましたが、お互いの将来を見据えて別々の道を歩んでいこうという結論に至りました」と説明。

書面では理由について言及しなかったが、2月23日に矢口さんが不倫現場を中村さんに目撃されたと一部で報じられたことが原因とみられる。中村さんはこの直後に家を出て行き、矢口さんも3月末には実家近くのマンションに住み始めた。

この日は代理人が都内の区役所へ離婚届を提出。11年5月22日に結婚し、身長差47・5センチの“凸凹夫婦”として話題を集めたが、わずか2年で離婚にいたった。
精神的にも肉体的にも苦痛を伴う離婚問題。

優位に運びたいとお考えの方はご相談ください。

不倫調査、離婚相談のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

未分類

岡山県の離婚の実態

Published by:

岡山県の離婚の実態

岡山県の離婚相談・離婚問題 岡山・倉敷・津山

岡山県の離婚件数

2007年度における 岡山県の離婚件数は3657件で、1日に10組もの夫婦が離婚している計算になります。この数字は全国47都道府県中20位です。

全国の離婚件数は2000年から7年連続で25万件を超えています。(人口動態調査より)

全国の男女別離婚申し立て件数

女性からの離婚申し立て件数は 46,066 件で、そのうち浮気(異性関係)を原因としたものは 12,069 件となり 26.2 %を占めます。これは離婚申し立て原因として、性格の不一致 45.6 %、暴力を振るう 29.1 %に次いで第 3 位となります。
男性からの離婚申し立て件数は 19,199 件で、そのうち浮気(異性関係)を原因としたものは 3,417 件になり 17.8 %を占めます。性格の不一致 62.2 %に次いで第 2 位となります。(司法統計より)

上記の数値はあくまでも申し立て件数であり、中には浮気(異性関係)が原因であっても、協議によって離婚が成立した場合や和解で済んだ場合、子供のためにと我慢している場合など、浮気(異性関係)で悩んでいる人の数ははかり知れません。私どもにおいても、 2009 年度浮気調査の相談問い合わせ件数は 150件を超えています。

 

 

離婚相談なら

岡山の探偵社 アンバサダー調査事務所

 

相談ダイヤル 086-226-1099

未分類

離婚の方法

Published by:

離婚の方法

まずは話し合いによる離婚(協議離婚)を目指して交渉から始めます。協議では合意できない場合、家庭裁判所で調停を行います。

調停とは裁判所での話し合いであり、双方が合意しなければ成立しません。調停が成立しない場合、訴訟を提起することになります。

  調停離婚とは

相手方に、協議離婚に応じてもらえない場合には、すぐに離婚の裁判をするのではなく、家庭裁判所に離婚調停の申立てを行う必要があります。調停には、裁判のような強制力はないため、裁判所として離婚が適切だと判断する場合でも、最終的に夫婦の合意がなければ離婚は成立しません。調停において相手方が離婚に応じない場合にはじめて裁判となるのです。

離婚の話し合いがまとまらない場合、また別れることには同意できても、親権者・監護者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料、面接交渉などの条件で同意できないケースなどは、家庭裁判所に調停を申したてる方法で成立する離婚のことです。離婚全体の約9%を占めています。

裁判と混同している人がいますが裁判とは全く別で、裁判の前には調停をしなければなりません(調停前置主義)。例外として、相手が行方不明の場合、調停のしようがありませんので、初めから地方裁判所に裁判を起こすことができます。

家庭裁判所というとなじみもないし不安に感じたり、弁護士が必要なのではないかとためらったり、費用がかかるのではないか、そもそも離婚するかどうか迷っているという人は、家庭裁判所の家事相談室であらかじめ相談することもできます。相談は無料で、相談したからといって調停を申したてなければならないということもありません。今後の対策の参考にすればよいと思います。

離婚するか迷っていても調停の申立てはできる

離婚すべきか気持ちがはっきり決まらなくて迷っている状況でも調停を申し立てることができます。家庭裁判所の夫婦関係に関する調停は、広く「夫婦関係調整調停」と分類されていて、離婚を求めるものだけではなく、それぞれの夫婦の悩みに合わせて裁判所が夫婦関係の仲裁をしてくれるものです。

離婚の理由は問われない

調停の申立てに法律的な離婚理由は必要ありません。有責配偶者からの申し立てかどうかは問われず、有責者からの調停申立も認められます。

さまざまな問題を同時に解決できる

離婚そのものに限らず、親権者・監護者、養育費、財産分与、慰謝料、婚姻費用、面接交渉など離婚に関するあらゆる問題を同時に解決できます。

離婚の意思は双方合致しているけれど、その他の問題が解決されていないため協議離婚ができないような場合でも、調停を申し立てることができます。

 離婚調査なら

岡山の探偵社

アンバサダー調査事務所

談ダイヤル 086-226-1099

未分類

離婚相談

Published by:

離婚相談

過去は変えられない  変えることが出来ることもあります

私は、過去にとらわれて、前向きになれない人に、前向きになれない理由を十分に把握した後で、次のように言います。

「過去は変えられない  しかし変えることが出来ることもあります」と言います。

事実は、当然変えることができないし、変える必要はないのですが、帰ることが出来ることが実際のあるのです。そこで重要となるのが、事実かどうかということです。よく、事実ではない思い込みの過去にとらわれていることが多くそんな方は、特に過去にとらわれて離れられないケースが多く、前向きになれない人が多くいます。

そんな方には、過去にとらわれているなら、そのことに対し事実確認、情報の精査などを通じて、カウンセリングをしていきます。そうすればある変化みられるのです。

悩み、トラブル、問題を抱えてしまうと、そんなときには、不幸が続発したり、健康を害してしまったりすることが多く、何か手を付けたらよいかわからなくなってしまうものです。

その様なときには、当社みたいなところを利用することをお勧めします。悩みを抱えるとなかなか抜け出せるわけではないのです。私は、その状態をこう言っ

てます。「悩みのメビウスの輪」永遠の悩みからは解決できなくなってしまいます。何かきっかけがなければ、悩みが永遠となる可能性があります。

悩みを解決したい方は当社へ相談下さい。貴方の力になります

岡山 探偵 アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

 

離婚調査 岡山 いやがらせ対策 岡山  盗聴  恐喝

未分類

離婚の回避 岡山 倉敷 津山

Published by:

離婚の回避 岡山 倉敷 津山

 

妻、夫が離婚したいと思っている状態から、すぐに離婚を回避できるわけではありませんが、本人が離婚をしたくないという気持を持つことが離婚回避の一番重要なことです。

些細なことからまず始めていくことで、相手の気持ちを取り戻すことができます。

めてしまうことは簡単でが、どんな状況でも、全力で出来る限りの手を尽くすことが大事です。貴方が離婚したくないなら、相手に対して誠意を見せて、あなたの想いに気づかせる必要です。

貴方の素直な気持ち、今まで恥ずかしくて出来なかった愛情表現など、照れ臭くて出来なかったことなど一緒にいる夫婦のうちにしなければ、離婚した後ではいくらしようと思っても出来ません。

「こうしてあげたい!」「ああしてあげたい!」と思うことがあるのなら、それを今行なうべきなのです。

今しなくてはならないこと、今できることを後悔するようなことになってしまうのです。

愛情を相手に伝えることが上手にできなかったのならいまするべきです。

この様なことはやろうと思っても今までは、思うように表現できなかったのですから、私どもの力を借りてください。きっと貴方の力になることが出来ます。

 

 

離婚の回避 岡山 倉敷

アンバサダー調査事務所岡山

離婚の回避ダイヤル086-226-1099

未分類

岡山県の離婚相談・離婚問題 岡山・倉敷・津山

Published by:

岡山県の離婚相談・離婚問題 岡山・倉敷・津山

少しデータの古いものですが紹介します。

岡山県の離婚件数2007年度における 岡山県の離婚件数は3657件で、1日に10組もの夫婦が離婚している計算になります。この数字は全国47都道府県中20位です。  全国の離婚件数は2000年から7年連続で25万件を超えています。(人口動態調査より)全国の男女別離婚申し立て件数女性からの離婚申し立て件数は 46,066 件で、そのうち浮気(異性関係)を原因としたものは 12,069 件となり 26.2 %を占めます。これは離婚申し立て原因として、性格の不一致 45.6 %、暴力を振るう 29.1 %に次いで第 3 位となります。男性からの離婚申し立て件数は 19,199 件で、そのうち浮気(異性関係)を原因としたものは 3,417 件になり 17.8 %を占めます。性格の不一致 62.2 %に次いで第 2 位となります。(司法統計より)上記の数値はあくまでも申し立て件数であり、中には浮気(異性関係)が原因であっても、協議によって離婚が成立した場合や和解で済んだ場合、子供のためにと我慢している場合など、浮気(異性関係)で悩んでいる人の数ははかり知れません。  私どもにおいても、 2009 年度浮気調査の相談問い合わせ件数は 150件を超えています。

離婚相談 岡山 倉敷 津山

岡山の探偵 アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

トラブル解決  盗聴器発見調査 電磁波被害