浮気の対応方法

浮気の対応方法 岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山

奥様や旦那様の浮気が発覚したら、貴方はどうしますか?
すぐに問い詰めますか?
それとも慎重に対応しますか?
浮気に気付いたら、誰もがカッとなって頭に血が上ることだと思います。
しかし、そんな時は本人に問い詰める前に岡山の探偵アンバサダー調査事務所岡山へご相談ください。
浮気や不倫の対応は、思うがままに行動しても得られる結果は損をしてしまうことがほとんどです。
岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山では、浮気調査不倫調査素行調査行方調査などあらゆる調査を基に
証拠調査士が証拠の優位な使い方もクライアントだけにお伝えしています。
岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山の証拠活用能力は、他社には真似の出来ない強みです。
証拠を取ったけれど、上手く活用できないのでは宝の持ち腐れなのです。

 

 

浮気の対応で今後が決まる!

浮気の対応は、証拠収集以上に重要な事柄です。
対応の仕方で、貴方の今後が決まると言っても過言ではありません。
離婚をするしない以前に、貴方がどうしたいのか、どういう結果を求めているのかを明らかにする必要があります。
もちろん、浮気の証拠をとってからの話になりますが、その証拠は貴方にとっては強みになります。
相手には弱みになる証拠です。
これを有効に利用することで、貴方の今後が大きく変わってくるのです。

離婚するなら、慰謝料が欲しい。
離婚しないけれど、浮気相手には言いたいことがある。
婚姻を継続するけれど、もう浮気はしないでほしい。
クライアントによって、求める結果は様々です。
離婚の慰謝料を多く請求するだけが浮気の証拠の使い方ではありません。

 

離婚する?しない?よく考える事で未来が開かれます!

目的もはっきりしないまま、いきなり弁護士を入れて離婚の方へ引き込まれれしまうケースもよく耳にします。
弁護士の仕事は、法律に当てはめてトラブルを解決することです。入ってきた慰謝料の何割かが弁護士の取り分になることがほとんどなので、多くの弁護士は離婚を勧め、離婚しか扱わないという弁護士もいるようです。
岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山では、クライアントの目的に合わせて必要なときは、弁護士などを紹介していますが、
法律を出さずに解決できることも多いので、安心してご相談ください。

 

 

 

岡山 浮気調査 調査依頼なら探偵社アンバサダー調査事務所 岡山県岡山市倉敷市津山市