未分類

抑うつ状態で政治家が務まるのか

抑うつ状態で政治家が務まるのか

私は、仕事は体も精神も健康でないと出いないと思うのです。私個人の考えだと政治家に政治を任せてもろくなこと無い。政治判断などの重要な判断は政治家でなくコンピューターに任せるのが賢明だと思うのです。

なぜなら感情を一切考慮せずに、利害関係のみの判断で十分な結果を得ることができるのが政治判断だと考えているからです。もちろん個人を優先することは一切ないのです。

政治家に政治を任せてもろくなことになっていないと思うのです。

 

路上キスの中川政務官「抑うつ状態」と診断
同僚議員と路上でキスをしていた中川郁子農水政務官が、「抑うつ状態」と診断された。

中川昭一元財務相の妻で、2回生議員の中川政務官。西川前農水相が辞任した日に、妻子のいる同僚の門議員と路上でキスをしたことが危機意識に欠けるとして国会でも追及を受けている。

中川政務官のコメント「酒席の後であったとはいえ、私の軽率な行動により、皆様方に大変不快な思いをさせたのではないかと、誠に申し訳なく思っております」

6日の国会への出席を求められていたが、5日に緊急入院したとして欠席した。

医師の診断によると、中川政務官は「抑うつ状態」で、2週間ほどの入院が必要だという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。