夫の浮気

夫の浮気

探偵のブログを読んでくださってありがとうございます。

浮気者の旦那様をもつ奥様、

放っておくと、大変なことになりますよ。
家にお金を入れてくれなくなった。

相手の女性に子どもが出来た。

家に帰らなくなった。

夫から離婚を請求された。

たいへんです!

今すぐ、

浮気調査を依頼してください。
嫌なことに目をつむるのではなく、

『現実を知る』

『事実を見る』

ことで、今しかできない対策をとればいいのです。

行動を起こすには、時期があります。

いいチャンスも出てくるでしょう。

その機会を逃さないようにしてください。
浮気相手が、自分に旦那様の気持ちも体もお金も取り込もうとしている時、

旦那様をのびのびさせていると、

浮気相手に取られるのは

当然の事だと思います。

浮気が本気にならないように、

奥様がコントロールできるといいですね。

 

浮気調査・不倫調査の準備

パートナーの浮気がご自分の中で確定的になった、または、真実をしりたいと思われたなら調査に向けて下準備が

必要になってきます。それは、浮気相手と大体いつごろ接触しているかタイミングをつかむことです。

そのタイミングがはっきりとわかっていると、より良い証拠がつかめるのです。

浮気調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所

086-226-1099

アンバサダー調査事務所では、調査だけではなく根本的な問題の解決を目指しています。

完全予約制、秘密厳守です。

ご安心ください。

男性の浮気はバレる

男性の浮気はバレる

今日も、ブログを読んでくださってありがとうございます。
男性の浮気はバレるとよく言いますが、女性の勘はなぜするどい?

面白い記事が会ったので紹介します。
あなたはパートナーに浮気がばれたことはあるだろうか?

女性の隠し事を発見するスキルは男性よりも高いと感じている人は多いだろう。
女性の隠し事を発見する能力は心理学の見地からみても男性より圧倒的に高い。

これには「エンコーディング」と「デコーディング」という能力が深く関わっている。
自分の感情を表すスキル。エンコーディング

心理学では自分の気持ちを言語を用いず、表情などで表すことをエンコーディング(符号化)とよんでいる。喜怒哀楽を表情ではっきりだせる人はエンコーディング能力が高い人と考えられている。役者などはエンコーディング能力の高い人種の最たる例だろう。

 

相手の気持ちを解読するスキル。デコーディング

心理学では相手の感情や考えを理解したり、推測をしたりして解読するスキルをデコーディング(解読)とよんでいる。デコーディング能力は対人関係において重要なスキルであると考えられており、このスキルが高い人は「他人に関心が高い」「思考方法が具体的」「表情やしぐさに良く気がつく」という特徴があり、女性のほうが男性よりもこのデコーディング能力が高いといわれている。

 

男性に欠如しがちなスキル。デコーディング能力

夫婦関係の研究をしているノラーという心理学者によると、夫婦関係が上手く機能していない家庭では、夫のデコーディング能力に問題があるパターンが多いと結論づけている。要するに夫が妻の感情や考えを理解していないということである。彼女や奥さんから「あなたは私のことをちっとも理解しようとしていない!」といわれて喧嘩になったことがある男性は注意が必要といえるだろう。

 

なぜ、女性のほうがデコーディング能力が高いのか?

女性の方がデコーディング能力が高いというのは、いくつかの心理実験でも裏付けられている。その理由として考えられるのは、

?@肉体的に女性のほうが男性よりハンデがあるために早く相手の心理を読んで自分の身を守る必要がある

?A社会的立場が男性よりも弱い場合が多く、すばやく相手の心理をよんで自分の身を守る必要がある

?B女性はワイドショーやうわさ好きな人が多く、他人に対して関心が高い傾向があるために相手を観察するスキルが高い。という点が挙げられる。

そう考えると、セラピストや占い師といった職業に女性が多いのも納得がいくような・・・
上記のような理由からデコーディング能力に優れた女性は無意識のうちに相手のちょっとした仕草やふるまい、表情や感情のゆらぎなどからやましい部分をしっかりとサーチしているのだ。無論、全ての女性がデコーディング能力が高いというわけではないし、男性でもデコーディング能力の高い人はたくさんいる。しかしながら、パートナーに隠し事をしている男性は相手のデコーディング能力に充分注意をするべきだろう。
納得出来る一面もあると思いました。

浮気調査の依頼は男女どちらかも依頼は入りますが、

面談で得られる情報量が、女性の依頼者からの方が圧倒的に多いのです。

隠しているはずの浮気や不倫ですが、

隠し通す事は難しいです。
浮気調査・不倫調査・離婚調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所までどうぞ。

086-226-1099

完全予約制です。
~お知らせ~
不倫や浮気をしている人たちにとっては、相手の行動が気になる連休。

素行調査のご依頼は、

岡山アンバサダー調査事務所まで。

086-226-1099

夫の浮気調査依頼

夫の浮気調査依頼

岡山市では、これからが過ごしやすい季節となります。

しかし、少し前の天気は台風などの大荒れ天気でしたが今はすっかり秋が深まってきました

事務所から後楽園に向けて歩いていると、、焼き肉のいいにおいがしましたよ。

秋から冬にかけて人肌が恋しくなるようになると

旦那、妻の帰りが遅い事も多くなるでしょう。

3回のうち1回、5回のうち1回・・・

不信な行動をとってもおかしくない時期です。

不倫の相手は同僚と言うケースは意外に多く、当社でモノのような浮気調査は多く受けてきました。 浮気調査の依頼時期は、不信を感じた時です。ここ時期を逃してしまうと、精神的なダメージを受けいらない行動をおこしてしまうものです。浮気の問題、不倫の問題を解決したいなら当社へ依頼してください。

「お悩み相談」、「浮気相談」のみの方には不向きな探偵社です。浮気の問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。クライアントの出していただいている費用は、クライアントのみに使います。

旦那、妻のの浮気調査のご依頼は、

岡山 探偵 アンバサダー調査事務所までどうぞ。

TEL 086-226-1099

~お知らせ~

転勤や修学などで賃貸の物件が動く時期です。

マンションやアパートなどの賃貸物件をお持ちのかた、

空いた期間に盗聴器調査・盗撮機調査をしませんか?

プライバシーの保護、安心な物件としてのアピールが一人暮らしの女性の心を引きつけます。

調査依頼をし安心した生活を送ってください。

盗聴器調査・盗撮機調査のご依頼は、

岡山 アンバサダー調査事務所までどうぞ。

TEL 086-226-1099

浮気調査で分かること

浮気調査で分かること

 

浮気調査で判明すことは、浮気、不倫の有無だけではない。

 

例えば、浮気の交際時期

当社で携わった調査では、実は結婚前からの交際で新婚旅行の当日も浮気相手と連絡を取り合っていた上、子供を妊娠していたなどということもあった.その上、浮気相手の両親にも挨拶をして浮気相手と新居を構えるところだった。もちろん賃貸なのだが、そこのご主人はごく普通のサラリーマンで年収も大したことはない。当社の調査終了時には、奥さんには一切お金を渡さなくなっていた。

当然、懲らしめてやったが想像を絶する修羅場となったが誰も同情するものはいなかった。

 

主人からの浮気調査 子供は3人

奥さんを浮気調査する。浮気相手と当然不貞行為はしていた。しかも、ただの浮気ではない。その夫婦は結婚23年目、中学3年生の娘がその浮気相手の子供であることが判明した。妻の浮気という真実と、14年間実の娘と育てていたが自分と血のつながりがないことをどう受けとめるかに悩んだ。ご主事は私にこう言ってくれた。「知らないことより知ることで妻の浮気のこと、娘のことどちらも前に進むことができました」

真実はウソはつかない。事実をもとに考えることができたということです。

真実を知らな深刻な問題として発展してしまうケースがある。

浮気調査に関してのお問合せをよく頂きます。パートナーの帰りが遅くなってきた。休日も仕事だと言って、外出してしまうなど、身近で起こっている変化は、浮気のシグナルでもあるのです。少しでも疑問点を抱いたなら一度浮気調査の依頼を検討ください。

 

 

 浮気調査の依頼なら

岡山の探偵

アンバサダー調査事務所

浮気調査依頼ダイヤル 086-226-1099