夫の浮気調査 浮気の悩み解決 夫の浮気を解決したい方へ

岡山 夫の浮気調査 浮気の悩み解決 夫の浮気を解決したい方へ 探偵アンバサダー調査事務所岡山は、 創業30年の探偵調査事務所です。

クライアントの抱える夫の浮気の悩みを解決してきました。警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

浮気調査で、夫の浮気の悩み解決策も数多く持っていることも当社の特徴です。

夫の浮気調査依頼でトラブルを避けるためと、時間の無駄を省くため、問い合わせの段階で、電話相談すら断っていることが多く、結果的に調査依頼をしない人に無駄な経費を使用しないので結果的に調査料金を低く抑えることに成功しています。

※クライアントのみの対応です。

クライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、 夫の浮気トラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

夫の浮気調査なら、探偵アンバサダー調査事務所岡山にお任せください。

浮気チェック リストで確認をしたい方はコチラ

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

浮気トラブルは、だれにも相談できないケースがあります。相談相手を間違えてしまうと情報漏れなどの二次被害がありえます。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

探偵アンバサダー調査事務所岡山

夫の浮気調査

夫の浮気調査依頼で浮気の証拠が取れる割合は

調査開始後すぐから 82%

調査開始後1か月以内 14%

4%は証拠が取れない事になりますが、さらに数か月時間を空けている場合4%のうち2%が浮気の証拠が取れています。

そして2%は証拠がつかめていません。

この内容で考えるなら100人調査して2人は証拠がつかめないこともあるということです。

夫の浮気調査は、調査依頼時期が違うと、調査費用と調査期間、調査後の結末に大きくかかわってきます。

浮気が発覚しすぐに調査依頼した場合で、なお且つ浮気の初期段階の場合、浮気相手と別れるケースが約8割ぐらいありますが、5年以上浮気相手との交際が継続している場合、交際が終わる割合は、2割ぐらいです。※当社で調査をした場合です。

浮気を知って放置しておくことが、浮気トラブルを悪化することになり避けないといけません。

浮気の証拠を持ち、有効な対処を考えることが、浮気トラブルを最小限に抑えるコツといえます。

浮気の証拠が欲しいなら次から記載することを十分に理解してください。

夫(男性)の浮気チェックリストはコチラ

夫の浮気調査依頼の準備

浮気調査探偵に依頼する時に、何をすればいいのかわかたないのが通常で、自分の夫が「浮気」なんて考えたくもないものです。

しかし、夫の浮気に疑問や不信感を持ってしまったら、真実を知りたくなるのは誰でもそのように考えてしまいます。

探偵に浮気調査依頼をすることは、一生のうちに一回あることがある人の方が少ないぐらいで、知り合いに浮気調査をした人がいる方が少ないはずです。

浮気調査を探偵に頼む前の心構えと事前準備について説明していきます。

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

浮気や不倫で悩みから抜け出せないでいる人の特徴として、「被害者意識が強すぎる人」が挙げられます。自分自身の問題ですので自ら解決しようと言う強い意志で問題と向き合わないと解決は不可能です

探偵アンバサダー調査事務所岡山

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099営業時間 9:00-21:00 [ 時間外可能 ]

お問い合わせ

浮気調査自体の物理的目的

まず最初に、浮気調査を探偵に頼むときの目的を再確認してみましょう。

浮気調査の結果が黒だった場合にどうしたいのか、ゴール地点を決めておく必要は全くありません。

浮気調査の結果を見て十分に時間を取り考えることが出来るのが浮気調査の最大のメリットです。事実を基に考えつことが出来るのも、浮気調査依頼をした方の特権です。

夫の浮気調査 夫の浮気については事らも参考にしてください

浮気かどうか真実が知りたい 浮気相手を知りたい

離婚や慰謝料請求夫婦のやり直しのために証拠が欲しい。浮気かどうか真実が知りたい。

いつも一緒に生活している夫の事は、私たちよりも、クライアントの方の方がよくわかっていると思いますが、おかしい言動があれば、女性の六感がはたらきます。

夫は、常に一緒に行動しているわけではありませんから、夫が外で何をしているかは全くわからない事でしょう。

 浮気を疑っても、その浮気の事実、真実を確かめるには勇気と決断が必要になり、浮気の疑惑の事実を確認しない限り、疑心暗鬼になってしまい夫婦仲は悪化してしまうものです。

浮気の事実確認だけを探偵に依頼する事もでき、浮気の事実がはっきりすれば、後の事は時間を掛けて最善策を考える事ができます。

事実を基に対応を考えることで、より具体的に何をしないといけないかという考えになる為、妄想や思い込みで考えるよりも的を得た考えになり、これから考えて行動するにあたり、自信をもって行動を起こせます。

浮気相手を詳しく知りたい

夫の浮気相手がどこの誰なのかはとても気になる事ですし知っておく必要があります。どんな女と浮気しているのか、仕事は何をしているのか、既婚者なのか、いつから2人は浮気していたのか知っておいて対応を考えましょう。

浮気相手を知りたいだけなら料金も安くおさえる事は可能でですが、証拠をおさえて浮気相手に慰謝料請求をして、できる状況にしておくことも考えておくと良いでしょう。

慰謝料請求や夫と別れ要求するのであれば、浮気の証拠を撮っておくことが賢明といえます。

孫子の兵法の言葉です

彼を知り己を知れば、百戦してあやうからず。彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。彼を知らずして己を知らざれば、戦う毎に必ずあやうし。

敵の実情を把握し、味方の実情も把握していれば百戦たたかっても危険はない。敵の実情を把握せず、味方の実情だけ把握していれば勝敗は五分である。敵と味方のどちらの実情も把握していなければ、戦う毎に危険な状況に陥る。

浮気相手、夫の事を知ることはこれからの戦いにとって重要な事です。

離婚や慰謝料請求ために証拠が欲しい

離婚や慰謝料請求離婚はしないけど浮気相手慰謝料請求したい場合、浮気相手と別れさせて夫婦の再構築をしたい時に必ず必要になるのが浮気の証拠です。浮気の証拠があればこそ、浮気を認めて今後の事を話し合う事ができます。

浮気相手に慰謝料請求時には、浮気相手も会話の中であなたがどれだけの証拠を持っているのかは探ってくるし、証拠もなく浮気相手と交渉し、証拠を持っていない事がばれてしまうと、主導権は浮気相手に渡ってしまうことが多くあります。

特に注意しなくてはならない事は、証拠もなく浮気相手浮気を自白させる行為は、逆に人権侵害や恐喝罪で訴えられてしまいます。あなたが主導権を握り、優位に立って話し合いをする事ができるのが浮気調査で得られる浮気の証拠と認識してください。

慰謝料や離婚請求する時には、調停や裁判で通用する確実な証拠が求められます。話し合いがこじれた時にも、証拠があるか無いかで状況が一転してしまいます。万が一のことを考えて、確実な証拠は必要と考えておきましょう。

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

夫の浮気の悩み解決したいなら証拠が必要

なぜ夫の浮気悩むのでしょうか。

夫とその浮気相手に対して、責任を取ってもらいたい。悲しむのか、怒るのか、責任をとってほしいと相手に望むのかは人それぞれです。

浮気の証拠があれば、選択肢は無数にあり、もしも、パートナーが浮気をしていたら、あなたはどんな選択や行動を選ぶでしょうか。

しかしも、浮気をしたならと考えても、それは疑惑なら事実で無いかもしてないという不安が少しでもあれば、どんな行動を取るか決めるにしても、判断基準が無いのです。

浮気の事実は、それ以上でもなく、それ以下でもありませんし、浮気はしているかしていないかだけです。その上で浮気相手の状況などを知りクライアントの好きなように対応すればよいのです。

まず浮気をしている人の特徴を知りましょう

浮気をしている夫の特徴

浮気をしている人の特徴を冷静に判断する為に浮気をしている人の特徴をあげます。

妻には女の勘があるといっても、浮気しやすい夫行動を把握したり、浮気を見破ったりするのは難しいことです。

夫が浮気するのではと、心配する女性も多く、浮気するような相手とは付き合いたくないと考えている人も多くいるのではないでしょうか。

浮気をしている男性の特徴を説明しますので参考にしてください。

本能的浮気 夫の浮気

本能的浮気 夫の浮気 性的欲求を満たしたい 夫の浮気 夫婦生活においては性的な相性の良さは重要な点で、性的な相性の不一致が原因で別れてしまう夫婦すらあり、妻との性生活に満足できず、手当たり次第に異性と肉体関係を結んでしまう男性も多くいます。

性的欲望のために浮気をするケースは、男性の場合に多い傾向があり、男性ホルモンのひとつである「テストステロン」の影響もあると言われています。

テストステロンが多く分泌される男性は、性欲が強くなる傾向にあり、性欲の欲望に任せて浮気をしてしまうのです。

テストステロン は女性であっても分泌されるもので、浮気心は男女ともに起きるものです。

このタイプの夫で時々発生しているのが、性病をうつされるというもので、性病がきっかけで浮気が発覚したということが度々あります。

このタイプは一回だけでなく、複数回性病をうつされたというものがありました。

性病をうつされるような相手ですと、すぐ分かれていることも多いのですが、このタイプの夫の場合、性の相性が合う相手との浮気は、長年浮気を継続している場合があり、注意が必要となります。

しかし一般的に、性欲を満たす為だけの浮気であり、「心の浮気」はしていない人も少なくありません。

性の相性が合う浮気相手でないことを祈るばかりです。

調査員の中で、長年調査していると、この二人相性が良いじゃないかなど言っている調査員がいます。※調査員には分かるようです。

このような場合、浮気を放置していては、良いことはありません。

妻に性的魅力を感じなくなった 夫の浮気

妻に性的魅力を感じなくなった 夫の浮気 妻に性的魅力を感じなくなった、妻との関係について、女性と見れなくなった人が浮気に走るケースです。

女性は、出産すると女性ではなく母になる為当然、性欲のはけ口を浮気相手に依存するようになります。

浮気相手との性欲依存が強いため、この場合は性行為い事態ににおぼれて依存症といえるような状態に陥っている可能性もあります。

御気にに入りの相手が見つかるまでは、永遠と女性を変えながら浮気をしている人が多いのはこのタイプです。

このタイプ、妻以外に良い相手が見つかるとなかなか、関係が切れることはありません。

刺激欲求追及浮気 夫の浮気

刺激欲求追及浮気 夫の浮気 仕事の目標や打ち込める趣味などを持たず、単調な生活を送っている人にとって、浮気は刺激を受けられる唯一の機会となっているケースもあります。

衝動性や好奇心、情熱を司る神経伝達物質「ドーパミン」を分泌するのですが、このような快楽を付き窮するタイプは、接触も手の込んだ浮気をしています。

浮気にはリスクが伴い、リスクが緊張状態を生じさせ「ドキドキした状態」を感じさせるため、浮気をすることによる背徳感から、通常の恋愛以上の快楽を感じているようです。

このタイプの浮気は、お金を使った浮気をするのが特徴の一つといえます。

自分の存在価値の追求 浮気 夫の浮気

自己愛的浮気 自分の存在価値の追求 夫の浮気 男性がATM化されている時に陥りやすい浮気です。

「俺はまだ誰かに愛されて求められている」「男として価値ある存在だと確認したい」そう願うことは自然な欲求なのかも知れません。

普段の生活で誰かに感謝されたり認められたりすることが少ない人が、こうした心理を抱きやすいようです。

家庭内で、家族と切り離された環境が続いている場合も、このような寂しさからくる浮気心が芽生えるきっかけになります。

このような心理は比較的女性に多く見られるものですが、男性の側にも「存在価値を認めて欲しい」という欲求は認められます。

男性は性的な経験の多さを自分のステータスだと捉えていることもあり、男社会の中で「一人前の男」として認めてもらうために浮気を行うという人もいます。

家庭以外のところに安らぎを求めて、家に帰らない事になるケースがあります。

罪悪感を感じない 夫の浮気

浮気をすることを悪いことだと思っていない人も存在しています。罪の意識が薄い場合、パートナーの悲しみや傷つきに対して共感することが難しいため、何度も浮気を繰り返すことにもなります。

息を吸うかの如く浮気をしている人がいることをご存知でしょうか。

女性とみればいかに性的な関係を結ぶかしか考えてないような人を、夫に持ってしまったら、浮気調査依頼で、浮気相手が5人出てきたという猛者もいました。

浮気自体がこのような夫は、日々のライフスタイルとなっていることが多いのが特徴といえます。

このタイプは、すっと浮気をしています。

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099営業時間 9:00-21:00 [ 時間外可能 ]

お問い合わせ

夫の浮気の悩みを解決する方法

夫は浮気をしているのかという疑問 誰でも浮気を隠すことが常識です。当社では女性からの浮気調査依頼では大半が夫の浮気の証拠が取れています。

妻が夫の浮気を疑うぐらいなら、浮気の状態はかなり妻にとっては悪いものとなっています。なぜなら妻は夫を把握することができていない人が多いからです。

悩むことで浮気の問題が解決することもなく時間が過ぎてゆくだけ、相談しても解決には至らないものです。

事実を知り行動をするしか浮気トラブル解決への道筋はできません。

事実を知ることが何より重要で、事実からどうするのが良いか考える資料になるのが浮気調査の報告書です。

浮気の悩み原因

浮気の悩み原因は、信じたいのに信じれないということが原因です。事実を知らないと、妄想の中で答えのない悩みを永遠としないといけない状態です。

それなら、夫の浮気調査で真実を知るところから始めないと夫の浮気の悩みは解決しません。

浮気調査で真実が分かることによって、悩むことからどうすれば良いか考えるようになります。

知らない事、分からない事による浮気の不安を取り除くには、浮気調査が最適で、占いでは到底解決できないものです。

事実を知るところから始めましょう。

浮気調査の必要性

浮気調査の必要性 夫の浮気調査 夫に浮気の疑惑を抱えたまま夫婦生活をおくることは苦痛です。実際に事件に発展したケースも少なくなく「浮気の疑惑」の解決は夫婦生活にとって重要なことと言えます。

一度不信感を持ってしまうと疑惑は消えることはなく、よくないことばかり考えてしまいます。

どうすればよいにかといえば、事実を知ることです。パートナーが浮気をしていても、浮気をしてなくても、事実は一つなのです。

その事実が分かったうえでいろいろなことを考えることで解決策が見えてくるのです。

浮気をしていると、「後ろめたい」気持ちから不審な行動をとるものです。 ウソも多くなります。相手の言うことを鵜呑みにせず、事実を知ることが重要です。

浮気調査 浮気不倫の真実を知る 調査についてはこちらも参考にしてください

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

浮気調査依頼の心構え

浮気調査の必要性 夫の浮気調査 当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

まずは、資料を揃えてヒアリングの予約をしてください。

「お悩み相談」のみの方には不向きな探偵社です。浮気の問題悩みを解決するために調査を通じて事実を確認し、クライアントの悩みを解決していく探偵社です。

無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。

夫の浮気トラブルや 夫浮気の悩みは、一日でも早く解決し、日常を取り戻していくことが人間として、今後を左右する大きな成果を残せるかどうかにつながってきます。

私共は、 夫の浮気トラブル解決のプロとして数々の実績を積んで参りました。どんな 夫の浮気トラブル 夫の浮気の悩みのごを解決してきました。

もちろん、秘密厳守ですのでご安心ください。

夫の浮気調査 岡山で浮気調査依頼なら

浮気調査から 夫のウソを暴くことは、自分を守る手段の一つです。岡山の探偵社アンバサダー調査事務所岡山へご依頼ください。

浮気相手の女性は手ごわいかもしれません。確かな証拠で対応することをおすすめします。

浮気調査の依頼なら岡山の探偵アンバサダー調査事務所へ

浮気調査依頼後の夫の浮気 悩み解決に向けて

当社が考える浮気の悩み解決とは、気持ちの整理と、浮気の苦しみや悩みに固執しなくなることを浮気の悩み解決と言っています。

当社で思う、浮気の悩み解決ということで考えるなら、法律の対応はあくまで、問題の処理と整理という子になり、本質的な解決とは程遠いと考えています。

浮気の問題や悩みに対して、法的アプローチを必要とすることもあるでしょうが、それだけで解決できるものではないでしょう。

探偵アンバサダー調査事務所岡山では、調査依頼をされたクライアントには十分に時間を取れるように対応を考えて、調査報告時に一緒に動画を見るようにしています。

探偵アンバサダー調査事務所岡山は、無料のサービスをクライアント以外には行うことはありません。無料相談してくれないかなどの問い合わせが多く寄せられますがお断りしています。クライアントに時間を割くため無料相談は物理的に時間を取ることが不可能です。無料でできることは問い合わせのみです。

このようにクライアントとの時間を優先する為、無料相談の時間をとることが出来ないのです。その為、他社より調査費用も低く抑えることが可能となっています。

当社は、ヒアリングのご予約をお取りしています。完全予約制をとっています。クライアント同士が顔を合わせることはございません。

ご依頼いただくことで、守秘義務が発生いたします。秘密厳守を徹底しておりますので、外部に情報が漏れることはありません。ご安心してご依頼ください。

浮気調査・不倫調査後のアフターケア

夫の浮気調査 浮気の悩み解決

夫の浮気を解決したい方へ

夫の浮気調査 浮気の悩み解決のまとめ

夫の浮気調査 浮気の悩み解決 夫の浮気を解決したい場合は、まず一番にしないといけない事は、悩みから抜け出すことです。

夫の浮気の悩みから抜け出すには、事実のみを知り、その事実からどうすれば良いかを考えるだけで、悩みから抜け出し、どうするのが良いか考えるようになります。

悩むことが好きな人は別ですが、浮気調査依頼は金銭的なデメリットしかないので浮気調査をすべきだと思います。

夫の浮気調査 浮気の悩み解決 夫の浮気を解決したい場合は、浮気調査依頼がベストな選択でしょう。

お気軽にお問い合わせください。086-226-1099営業時間 9:00-21:00 [ 時間外可能 ]

お問い合わせ

投稿者プロフィール

直美
直美面談員 調査員
探偵歴25年、未だに現場にも出て日々調査をしています。浮気調査だけでなくあらゆる調査をしています。行方調査から聞き込み調査もしたうえ面談員としても対応をしています。探偵アンバサダー調査事務所では、探偵は10年鼻たれ、20年でやっと探偵と呼ばれています。今までの経験をもとに様々なトラブルを解決します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です