社内不倫のトラブル 社内不倫調査 岡山 倉敷 津山

社内不倫のトラブル 社内不倫調査 岡山 倉敷 津山 探偵アンバサダー調査事務所岡山は、創業30年の探偵調査事務所です。クライアントの抱える社内不倫のトラブルの悩みを解決してきました。社内不倫のトラブル解決なら探偵アンバサダー調査事務所岡山

警察OB在籍、探偵学校併設、証拠調査士育成の探偵事務所です。

社内不倫によるトラブルには、既婚者である立場で独身女性と不倫をしてしまったことでトラブルになったり、また社内の風評被害や、金銭問題など、社内不倫が原因で起こるトラブルは実に多く問題が表面化してしまえば、損害は計り知れません。

探偵アンバサダー調査事務所岡山ではクライアントとの時間を十分に取り、打合せ、ヒアリングを通し、社内不倫のトラブルの本質を見抜き適切な対応方法、調査方法を提案し具体的な解決方法導き出します。

社内不倫のトラブル 社内不倫調査 岡山 倉敷 津山
社内不倫のトラブル 社内不倫調査 岡山 倉敷 津山

社内不倫トラブル

社内不倫トラブルによる相談の中で、不倫相手が職場の人であるというケースは多く、最近ではインターネットやSNSの登場で、ネット経由で出会った相手との不倫が多くなってきてはいるものの、当社の調査依頼での不倫の相手は職場の同僚が圧倒的に多く、次に仕事関係で出会った人となります。

社内不倫を維持することは、簡単ではない上、不倫関係の当事者はその関係は決してばれないということはありません。

職場の他の人からすれば、男女関係にあることはバレバレといったケースもい受けられます。社内での不倫トラブルは当事者同士だけの問題では無く、その会社や会社経営にも影響を及ぼす可能性があるため、早期の対応をとることが望ましいのです。

社内不倫トラブル原因

社内不倫トラブル原因

社内不倫トラブル 企業リスク

社内不倫の結末

手を握ったら「気持ち悪い」 社内不倫の結末

49歳シングルマザーと12歳年下男性の悲劇

ラブホテルで、会社同僚の男性を刺殺したとして、1人の女がに殺人容疑で逮捕された。容疑者は、2児を育てるシングルマザーだったが、妻子のある、一回り年下の男性と恋に落ち、不倫関係になっていた。別れ話を切り出す男性に、我を失った1人の女性。

血に染まったラブホテル室内 女の声で110番通報があり「人を殺してしまいました」声の主は泣きながら、自分のいる場所などを説明した。ラブホテル街にある4階建ての古いホテル。4階の一室に駆けつけると、ベッド横の床に血まみれの男性が仰向けの状態で倒れていた。すでに息はなく、柄の部分まで血に染まったナイフが転がっていた。

室内にいた容疑者が「私が刺しました」と認めたため、殺人容疑で緊急逮捕、逮捕容疑は男性の左脇腹をナイフで刺し、殺害したとしている。容疑者は、約9時間にわたって、男性の遺体と一緒にいたのだった。

「別れたくなかった。別れ話になったら一緒に死のうと思ってナイフを持っていった。一緒に死のうとすれば振り向いてくれるだろうと思って説得したけど、うまくいかなかった」

この様にこの事件は、相手男性に固執してしまった結果が殺人ということになってしまった。これがお金に対してのトラブルで殺人となれば、お金に固執した結果のトラブルです。

固執がトラブルの原因なら当事者間での解決は考えないのが得策と言えます。

付き合い始めは、毎日楽しくて仕方がない、というのは皆様も経験があると思います。しかし時間が経つにつれ、相手の事をたくさん知っていくと、不安などが出てくるのも事実だと思います。そんな時、相談できる相手というのは中々見つからない方も多くおられます。そんなあなたのお役に私たちは立てますので一度ご相談下さい。

社内不倫調査の調査依頼なら

岡山の探偵アンバサダー調査事務所

相談ダイヤル 086-226-1099

岡山県 岡山市 倉敷市 津山市

投稿者プロフィール

直美
直美面談員 調査員
探偵歴25年、未だに現場にも出て日々調査をしています。浮気調査だけでなくあらゆる調査をしています。行方調査から聞き込み調査もしたうえ面談員としても対応をしています。探偵アンバサダー調査事務所では、探偵は10年鼻たれ、20年でやっと探偵と呼ばれています。今までの経験をもとに様々なトラブルを解決します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です